無料ブログ作成サービス JUGEM
「今日一日の枠の中で生きる」

私たちは、「過去のこと」に縛られて、本来の自分を見失うことがあります。

あるいは、「明日、明後日の憂鬱なこと」に振り回されて、今日を楽しめない

ことがあります。

 

私だってそうです。

「あのとき、こうすればよかった」という反省や

「明日の○○、ちょっと憂鬱だなぁ」なんてことはしょっちゅうです。

 

そんなとき、「今日一日の枠の中で生きる」という言葉に出会いました。

 

心に引っ掛かりました。

そう、今日という「一日」だけを考えて、「あぁ、いいことあった〜」って

思える過ごし方できたらいいなって思います。

 

これは別に、過去や未来と訣別する、とかいう意味ではないし、現状把握や

将来に向けての計画はとても大切なことだということはわかっています。

 

でも、私たちが生きているのは「今日」です。

せめて心だけは「今日一日の枠の中で生きる」ことをめざしたいなって思った

んです。

だって、今日一日、キラキラした日が過ごせたら、明日も「今日一日の枠」で

キラキラ過ごす、それがずっと続くと、夢が実現するキラキラする人生になる

ような気がするんですね。

 

昨日の1つ目の「母の会」でも紹介させていただきました。

 

悩むこと、苦しいこと、憂鬱なことがある方

今日一日の枠の中で生きる」という考え方、採用してみませんか?

| holiness | 人として | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
「母の会」の役割

昨日の3つ目の「母の会」、今度は美人学院でありました。

少数でじっくりとお話を聞く時間になりました。

 

「母の会」では気楽に、雑談的に終わることもあれば、感動の場のこともあるし、

勉強の場になることもあります。

さらに、ご本人にとってはとても大事な、少し重たい話が話題になることも

あります。

 

「不登校」や「反抗期」あるいは「先生との関係」などで悩んでいる方もいます。

そんな場合でも「口に出す」ことで、いくらかは心が軽くなるものです。

 

自分自身の心の中だけで悩んでいるうちは、それが「とてつもない怪物」のよう

に見えるものですが、「口に出す」ことによって、「目に見える課題」へ、

そして「将来の希望」へと変わっていくこともあります。

 

今回も本当に悩んでいる方が来られていました。

 

その内容を詳しく書くことはできませんが、「母の会」ではこれまで回数を

重ねてきた中で、1つだけはっきりわかっていることがあります。

 

それは「母の会」で話した真実は参加した方だけで共有され、ほかに漏れること

はないということ。

(もちろん、広がってもいい話はこの例ではありませんが、「母の会」に参加

された方は、何かしらの「一体感」が生まれるようです)

 

だから、悩んでいる方は「安心して話してほしい」と思います。

私もできる限り全力でお話しているつもりです。

 

今回は「ご家族でしっかりと話して、同じ方向を向く」ことがまず第一段階だ

と感じたので、そのままお話ししました。

 

そして「家族で話し合う」ときの注意点をお話ししました。

それは「誰かを責めないこと

問題が起きたときは、みんな苦しんでるんです。

みんな一生懸命考えてるんです。

だから、「誰も責めずに、冷静に」どうすれば解決できるかを話し合うこと。

 

話し合いが決裂するのは、「誰かを責める」からです。

| holiness | 先生として | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
今年やり遂げたこと

「母の会」の2つ目、中央駅の西口側のカフェから、東口のイオンの7階のカフェ

に移っての会でした。

 

もう1年も終わるということで、「今年やり遂げたこと」(こんな感じ)を

振り返る、というテーマですね。

 

「子どもに100%」という方もいましたね〜。

子どもが小さいうちはそれでいいんだと思うんですけど、少しずつ少しずつ自分

のための時間をとるようにしたらいいと思うんですね。

 

「子育てが終わったから何かを始めよう」ではなく「自分の本当にしたいこと

週に10分でも取り組んでみたら全然違う人生になると思うんですね。

 

ほかには「資格を取った!」とか「資格の勉強に一日も休まず通った」という

方がいました。

私には今さら「資格」をとるための努力をする根性はありませんから、こういう

方たちのことを尊敬しますね〜。

 

今年からバイオリンを習い始めた」という方もいます。

お二人で習い始めたらしいですが、「母の会」の1111回目にお二人の

スペシャルコンサートをしていただくことになっています。

いやぁ、楽しみだなぁ。

市民文化ホールでも貸し切りますかね〜(笑)

 

お子さんがもう独立されて、「ライブ行きまくり〜」という方も。

ある特定の人やグループではなく、「自分の好きなものを聞く」というスタイル

を貫いているようで、いいなぁと感じました。

私は・・・最近行ったコンサートが「石野真子」とか、何十年前?(笑)

 

自分の『好き』を大切にする」ことが人を輝かせてくれると思うんですね。

私にはまだまだそんな余裕はありませんが、皆さんのように「好き」を大切に

したいな、と改めて感じました。

 

ところで、私は「今年やり遂げたこと」って何かなぁ。。。

もうしばらくしたら、1年の総括をしないと、ですね。

| holiness | 先生として | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
受験前の心構え

自宅に帰ってきました。

やっと昨日の「母の会」について書けるようになりました。

できるだけ短めに・・・。

 

昨日の1つ目の会、受験生が多いということもあり、受験生の親として気をつける

べきこと、が話題になりました。

 

「言いたいことも言わずに我慢する」という方は多いですね。

子どもたちに不要なことに気を遣わせないために、お母さんが我慢することは

よくあることで、それがダメだと言い切ることもできません。

でも、お母さんだって、我慢に我慢を重ねるといつかは爆発しますよね。

だから、時々は「母の会」に来て、思いのたけを語って、「空気抜き」をして

ほしいと思うんですね。

 

健康だけは気をつける」という意見は多かったですね。

風邪はもちろん怖いですが、食あたりに苦しんだという方も多いです。

入試3か月前ぐらいからは「生ものは食べない」ことも必要でしょうね。

 

精神的に参ってしまう」こともあります。

ふだんから「積極的な心構え」を持つことができればいいのですが、そうも

いかないので、とりあえずは「マイナス思考はやめる」(特に親が)ことかも

しれませんね。

 

もう一つ、精神的な支えとしては「○○スイッチを持つ」ということ。

例えば

「このハンカチを持つと気持ちが落ち着く」とか

「この鉛筆を使うといい結果が出たから縁起がいい」とか

「あの人からもらったお守りを持っていると力が湧く」みたいなものですね。

 

私も若い頃(結構、人気あったんですよ〜(笑))、生徒に「はちまき」や

「ハンカチ」「鉛筆」「消しゴム」などをお守りとしてあげたことが何回も

ありますよ〜。

そんなもので、子どもたちがいい結果を出せるなら安いものです。

 

いろんな話をしましたが、結局は「普段通り」することが一番なのかもしれない

ですね。

心を安定させる」ことが実力を発揮する一番の条件ですからね。

 

余談ですが・・・

心を安定させる→カルシウム→カルシウムが多く含まれる野菜は「小松菜

だから、「小松菜」を使った料理もgoodですよ〜。

 

あっ、心を安定させる前に「合格できる実力をつける」ことは最優先ですけどね。

| holiness | 先生として | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
GSKはカレーから?

13:30からGSK(グループ責任者会議)です。

 

私も含めて、みんな昼食抜きだったらしいので、まずはカレーを注文することに

しました。

 

「腹が減っては戦はできぬ」ということで、、まず腹ごしらえをして、それから

会議に入ります。

 

今日は

ゞ叛喨鷙陲蛤8紊慮通し

∪萋の霧島の研修で決めた、それぞれの会議の中身を決めること

3銅劼離好蹇璽ンの使い方

などを具体的なスケジュールも含めて決めていこうと思っています。

 

また、個人的に少し気になっていることを一つ一つクリアしていこうと思って

います。

 

今日はいつもよりは早く終了できる予定です。

 

「夜寝られないなら、昼間に30分でも1時間でも寝た方がいい」とアドバイス

をくださる方もいて、今日からでも空いた時間を「睡眠」に充てたいなと

考えています。

 

昨日の「母の会」3連発のことも書きたいのですが、まだそこまで落ち着いて

書ける状況ではないので、もう少し落ち着いたら書きますね。

(短めのブログの方が読みやすいようなので、簡潔に書きます!)

 

まもなくカレーが届きます。

今日は「チーズカレー大盛&チキンカツトッピング」にしてみました。

楽しみだなぁ。。。

 

 

あっ、楽しみついでに・・・

12月20日(木)にクリスマスパーティやる予定ですが、少しずつ希望者が

増えてきました。

もう参加したい人はいませんかぁ?

| holiness | 経営者として | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
まだまだだなぁ。。。

「睡眠」がまだまだうまく取れないようです。

 

痒くて目が覚めてしまいます・・・。

痒くて眠れないときもありますが、今日は3時過ぎに目が覚めてしまいました。

 

霧島の夜からの睡眠時間は・・・

「1時間21分」「4時間」「2時間1分」「3時間23分」「3時間46分」・・・

そして昨夜が「2時間21分」(途中記録していない日もあり)

 

一時期よりは増えているとはいえ、やはり少ないですよね。

これを解決しないと、痒みはおさまらないんでしょうね。

 

今日は父の「遠足」です。

自宅を6時過ぎには出て、実家に向かいます。

一度自宅に戻ってから、ダッシュで準備をして「GSK(グループ責任者会議)

に出かけます。

 

残念ながら二度寝のチャンスはなさそうですね。

 

今日はこのまま起きてがんばるしかないようです。

 

まあまあ寝た後は確かに少し調子はいいんですね。

一昨日の夜は実家でしたが、二度寝もできたので、比較的睡眠十分で、昨日は

午前中はかなり調子よかったですからね。

 

とにかく「睡眠時間」をどう稼げるか、を自分の課題として少し真剣に取り組む

つもりです。

| holiness | プライベート | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
数学的な体調管理

今日は、実家から帰ると、準備をしてすぐに出かけました。

 

「母の会」3連発でした。

 

いやぁ、疲れましたね。

 

最近2連発ぐらいでとめておいたので、結構ハードだなぁと感じます。

 

疲労」と「ストレス」を考えると、「どの程度までが自分のキャパなのか

を知る必要がありますね。

 

たぶん、自分のキャパを超えている日が続くと、どうしても体調が悪くなるん

だろうと思うんですね。

 

例えば、今の状態で、「授業は○時間」「母の会は○つ」「会議は○つ」

さらに「勉強時間は〇時間」など、ふだんの行動の「最大量を把握」する

ことを意識しないといけないでしょうね。

(自分の「行動の得点化」を考えると把握しやすいかもしれません)

 

すぐには「自分のキャパを超えない範囲」での行動ができるとは限りませんが

自分自身の最大量を把握し、それがキャパを超えていないかどうか」を

得点化することによって検証していくことはできると思います。

 

何となくの体調管理」ではない、「数学的な体調管理」も少し検討して

みたいと思います。

 

自分の1日の「持ち点」を「100点」とし、マイナスにならない範囲で行動する、

そんな感じですかね。

(以前、痒みの度合いを「得点化」したことがありましたね)

 

「母の会」「打ち合わせ」「会議」「授業」「勉強会」「父の遠足」「実家へ」

などをそれぞれ〇点と決めておくと、「得点化」できると思うんです。

 

ちょっと工夫してみますね。

| holiness | 先生として | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
疲労が倍増・・・

この時間になぜブログが書けるかというと・・・授業に生徒が来ないから。

 

ナント、今日1日で2人目。

1か月に1回あるかないかの「授業に来ない」のが、今日だけで2人。

(一人目の子はお母さんまでお詫びに来られました。本人の問題だから

お母さんは関係ないんですよ。どうぞお気になさらずに。)

 

ちょっとショックですね。

 

子どもたちの授業のために、本当に自分にできる限りの準備をして授業に

臨んでいます

 

「この子にはこんな問題やらしたらいいかなぁ」

「この子はまずは〇〇から入って、次は〇〇をやって・・・」

「この問題だけはどうしても教えてあげないといけないなぁ」

 

など、私なりに一人ひとりについて、かなりの時間を割いて準備します。

特に今日は体調も悪く、授業がないなら少しでも休みたい、という日でした。

 

もし授業に来ないことが分かっていたら、もう少し休めたかもしれない。

そんなことを考えると、残念でなりません。

疲労も「心の疲労」が加わって、倍増って感じです。

 

別に頭にきたりはしませんし、子どもたちに文句を言うつもりもありませんが、「悲しい」気持ちになるのは事実です。

 

1日に2人も来ないのは、私の記憶では「人生2度目」ぐらいですかね。

(今月は1か月の欠席者の記録を作りそうですね)

 

先週も結構悲しいことがいくつかあって、今週も・・・

体調もまた悪くなってきてるし、悪いことが続きますね。

 

明日からはいい日になりますように。

来週からの熊本、どこかの神社に行こうかなぁ。

(神頼みが足りないのかもしれませんね(笑))

 

次の授業までかなり時間が空きました。

さあ、何かやらないと、って思いますが、「授業モード」のときにほかのこと

をやるってなかなか難しいんですよね〜。

| holiness | 先生として | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
1週間乗り切りますよ〜

何とか教室まで出てきました。

 

出てきたら何とかなりそうな気がするんですよね〜(笑)

 

これから1週間ぐらいはちょいと大変かもです。

でも、乗り切りますけどね。

 

今日(5日)は11時過ぎまで授業。その後実家に帰ります。

 

明日(6日)は、実家にギリギリまでいて、その後「母の会」3連発。

明日の夜はCDの原稿を書く予定にしていますが、できるかどうか・・・。

 

7日は朝6時には自宅を出て、実家に寄り、父の「遠足」に行きます。

その後「KKKK」(教開研会議の略。3つ目の会社ですね)

それが終わるとすぐに「GSK」(グループ責任者会議)が夜まで。

 

8日、9日は相変わらずハードな土日。

(日曜日は夜11:30までの授業)

 

10日は熊本出張の途中、出水駅で降りて「母の会in出水」、そして熊本へ。

夕方は録音をする予定にしているんですけど、どうでしょうかね。。。

 

11日の夕方に熊本から帰ってきて、そのまま2か月に一度のマッサージに

なっています。

 

12日は「遠足」の後、「母の会」2つ、その後「美人学院」の打ち合わせ。

打ち合わせが終了するとそのまま「Special Study」となっています。

 

13日が休みの予定なので、そこまではノンストップですね。

 

14日からもビッシリ予定が入っていて、フルに休めるのは今年は13日が

最後ですね。

 

う〜ん、なかなか自由な時間ができるところまではいかないですね・・・。

 

何かを工夫しないとできないんでしょうね。

まずは「睡眠」だなぁ。

| holiness | 人として | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
気持ちだけは強く

ちょっと体調がすぐれないですね〜。

 

いろんなことが自分に降りかかってきているのかもしれません。

体力的にも「睡眠不足」が大きな影響を与えているんでしょうね。

疲れると、痒みがまた登場して、そのせいでまた眠れなくなる・・・

そんな悪循環のくり返しなんでしょうね。

 

昨日の午後からさっきまでずっと横になっていますが、まだなかなか本調子に

戻らないですね。

 

少し良くなってきたかなぁ、と思っていたところだったので残念ですね。

 

でも、「気持ちだけは強く」持とうと思います。

 

最近、紙に自分の思いついた言葉を書いてます。

今日も1時間ぐらい書いてました。

 

「正々堂々」

「正面突破」

「不撓不屈」

「行雲流水」

「七転八起」

「百尺竿頭」

「万里一空」

「苦しいのは上ってる証し」

「やらないのは『能力の限界』ではなく、『執念の欠如』」

 

といった言葉を書きながら、自分の心に向き合う時間をつくってました。

 

書いた紙をじっくり読みながら、自分の心を立て直す・・・そんな感じですね。

 

しばらくは「自分で自分を鍛える」時間が必要ですね。

 

 

12月20日はクリスマスパーティを予定しています。

その日までには「大きく前進」できるようにがんばります。

参加希望の方はもういませんかぁ?

(参加者少なすぎて、さびしいなぁ。。。)

| holiness | プライベート | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |