無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
まさか年末に・・・

予定していた子がやってこない・・・まさか年末にぶっちぎりかよ〜(笑)

 

まあ、時間ができたということで、来なかった子には感謝しないといけないかも

しれませんね〜。

 

この時間をうまく使って、年末にやっておきたかったことを整理しておきます。

 

個別の授業は、一人ひとり「今日はこれとこれをやって、宿題はこれで、今後の

予定はこうして・・・」と準備をして臨むようにしているので、それがなくなる

と、その子が成長できるような手段を一つ失くすような気がして、私としては

とても残念ですけど、しょうがないですね。

 

先日、ある子にこんな話をしました。

勉強は『たまに』してはいけないよ。少しずつでいいから、毎日コツコツやる

ものだよ。毎日コツコツできないなら、勉強はあきらめた方がいいかもね」

 

厳しいようですが、これが現実です。

 

毎日毎日、ほんの少しずつでも努力を続けた子が最終的には自分の夢を実現して

いくんだと思います。

 

ノーベル賞をとった先生たちの話を聞くと、それこそ10年、20年、30年と地道

に研究を続けて、大きな成果を得るんだな、と実感します。

才能がある人たちがコツコツ努力してやっと大きなことを成し遂げられます。

 

私のように、特別な能力がない人間は、人と勝負するには「毎日努力すること」

しかないはずなんです。

子どもたちに対して、というよりは私自身に対する警告と考えます。

 

体調が悪いとか、機嫌が悪いとか、ほかにやりたいことがある、とかいう理由

で、本来やるべき「勉強」をおろそかにすることがないようにしたいですね。

 

授業の生徒が来なかったことをきっかけに、自分自身を戒めるブログに

なりました。

 

1年を締めくくるのに、いい機会だったのかもしれません。

| holiness | 先生として | comments(0) | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: