無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
時代を読む

昨日の1つ目の「母の会」

高見馬場にあるホテルの13階のレストランでありました。

 

とても眺めの良い、気分転換に最適の場所ですね〜。

(まあ、移動はちょっと大変で、昨日も2つ目の会に少遅刻でした・・・)

 

おいしいランチをいただきながら、いろんなお話をしました。

 

先日の雨の話から8・6水害のこと、「防災の準備」について考えさせられる

こともたくさんありました。

 

昨日は、大学入試はまだ先の話だという方が多かったのですが、「AO入試」や

「推薦入試」などの話も出ました。

私は「大学は『ダブルスクール』を意識すべき」というお話をいつもするように

しています。

 

大学に入ったら、専門の勉強以外に、将来の自分に必要となる勉強も同時に

始めておくべきだと思っています。

 

夜、専門学校に行くも良し、サークルで別の勉強をするも良し、講演を聞きに

行くも良し、とにかく将来に向けての準備をするのが「大学時代」だと思って

います。

 

そんな中、今、お母さんが時代の流れを読むことが求められている気がするん

です。

 

これから先必要になる職業はどういうものがあるのか、を定期的に話していく

必要があると思っています。

 

こういった「母の会」や「講演会」など積極的に参加し、時代を読む練習をして

おくことは子育てにとって重要なことかもしれません。

 

9月27日に「令和の時代を生き抜く」と題して、講演会をする予定です。

少しでもたくさんの方に、これからやってくる時代にのことを意識して

もらいたいと思っています。

| holiness | 先生として | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://blog1.2002apex.com/trackback/4515