無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
チェックポイント

今日の「母の会」、主宰者の方がイベントの準備で忙しい中、実施してください

ました。

 

美人学院であったので、お弁当を注文したんですが、私はてっきり一番人気の

「ふわとろオムライス」が多いだろうと思って頼んだら、ナントほとんどの方は

「幕の内弁当」で、「ふわとろオムライス」は私一人・・・(笑)

 

でも凄くおいしかったですよ〜。

 

経営と美人学院」をテーマにしたこの会、最初に私が「経営」についてのお話

をすることにしています。

 

今日は2つのお話をしました。

 

1つ目は「21」というゲーム。

一度に3つまで数字を言っていき、「21」という数字を言った方が負け

というゲームです。

「1、2」「3、4」「5」「6、7、8」「9、10」「11、12」・・・

とまあこんな感じで進むんですね。

 

知っている方も多いと思いますが、自分がある数字を言えれば、あるいは相手

にある数字を言わせれば必ず勝つという「チェックポイント」があるんですね。

 

経営も同じです。

「その年が終わってみたら赤字だった」とか「いくら儲かってるかわからない」

といった状態では「経営」とは言えないわけです。

 

例えば「〇月の月商が〇円なら最終的には〇円の売上になる」とか

「水道光熱費が〇円以下なら、月々は必ず黒字」といった「目安となる数字」

を経営者がどの程度把握しているか、ということが最大の「経営能力」です。

 

経営は「ふたを開けてみないとわからない」というものではありません。

必ず、経営者自身で「チェックポイント」を持っておくべきだと思うんですね。

 

最初はそういうお話をして、続きは「10000分の1」になるために、ということ

でお話ししました。

 

その内容はまた後程。

| holiness | 経営者として | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
2019/05/28 12:14 AM posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2019/05/28 12:53 AM posted by: holiness
RAさん、コメントありがとうございます。

お話が少しでもお役に立てていれば嬉しいのですが・・・。
私ももっともっと勉強しないといけないと思っています。

お母様、ご心配ですね。
無事にお元気なられることを祈っています。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://blog1.2002apex.com/trackback/4427