無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
3回ねじを巻いてがんばります!

「あの子の授業をしたいなぁ」と思う子がいます。

 

毎日自習に来て、こつこつがんばってる子なんかそうですね。

 

昔(と言っても2年ぐらい前)は、私もほかのスタッフと同じ場所で授業をして

いたので、私の授業の様子が、知らない子どもたちにも伝わっていたり、私から

「毎日がんばってるね」と話しかけることもできました。

 

だから「あの子の授業してみたいなぁ」と思えば、授業をすることは比較的簡単

にできたんですね。

 

今は・・・

スタッフとも自由枠を受けていない生徒ともまったく会わないので、私の意志で

授業をすることはできなくなりました。

 

少しだけ寂しい気持ちはあります。

でも、今は「自由枠」をわざわざ「受けてくれる」子どもたちに全力です。

 

将来的に何人まで受け持つことができるかはわかりませんが、ある時期を境に

もう少し絞り込んでいくことになるだろうな、とは思っています。

 

今日の授業で

「ここから先生はねじを2回巻いて、全力でやるからね〜」

と言うと

「じゃあ、私は3回ねじを巻いてがんばります!」

と言ってくれた子がいたんです。

 

こんなことで嬉しいんですね。

 

がんばる子のために何かしてあげたい

これが私のスタンスです。

 

「がんばらない子をがんばる子に変えてあげたい」という先生もいますよね。

私とは少し違うスタンスかもしれません。

 

私は授業に関しては自分のスタンスを守り続けたいと思っています。

 

私の「先生人生」の終盤は「がんばる子とともに」です。

| holiness | 先生として | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://blog1.2002apex.com/trackback/4389