無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
月に1回の安心

「先生、ずいぶんいい状態ですよ。このまま様子を見ましょう」

 

皮膚科を受診すると、こう言われました。

 

昨年の2月、初めて受診したときに「先生はたぶん去年ぐらいからアトピーに

なってます。アトピーの人がじんましんが出てるようなものです」と言われ、

ある程度の長期戦を覚悟しました。

 

確かに長期戦でしたが、途中市立病院にも通い、少しずつですが、前進して

いった気がします。

 

先月の血液検査の結果も、一つ一つのデータについて説明してくれました。

「アトピーを示す数値が正常値に入ってますよ。確実によくなっていますね。

保湿だけ気をつければいいですよ。まだ痒いときもあると思いますが、そのとき

は薬で抑えていけばいいですからね。またしばらくしたら血液検査をして確認

していきましょう」

 

もう30年も前に教えていた方が院長先生です。

だから、私のことをいまだに「先生」と呼んでくれます。

 

月に1回の受診ですが、「安心」をもらいに行っている気がします。

 

本当にありがたいな、と感じます。

 

「寛解」にはもうしばらくはかかるでしょうが、確実に方向としてはいい方向に

進んでいると確信しています。

 

しかし・・・

痒みがあっても、結構普通に生活できるようになったのに、これで「寛解」した

らどうなるんでしょうね。

 

パワー余りすぎて困るかも(笑)

 

何でもできそうな気がしますよね〜。

(おっと、調子に乗っちゃいけませんね)

| holiness | プライベート | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
2019/05/07 12:11 PM posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2019/05/13 10:19 PM posted by: holiness
Lieさん、コメントありがとうございます。

その方、よ〜く覚えています。
お父様もお母様もよくお話ししました。
お母様、今お会いしてもわかると思いますよ。
お子さんの弟さんは市議会議員ですよ〜。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://blog1.2002apex.com/trackback/4383