無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
少し自信に

市立病院の担当だった先生が異動でいなくなるのをきっかけに、地元の皮膚科に

通うことにしました。

 

もう30年ぐらい前に教えていた方が院長をされてる病院です。

 

昨年の5月初め、かなり調子が悪く、顔が1.5倍ぐらいに腫れたことがあり、

その際に

「その症状は僕の想定外です。市立病院に僕の後輩がいますから、紹介状を書き

ますので、行ってみてください」

と市立病院を紹介してもらいました。

 

約1年ぶりに、昨日病院に行きました。

 

最近また痒みがあちこちに出て、調子が悪いことを伝えました。

頭や体を細かく診察してくれて

「先生、去年よりは相当良くなってますよ。あと少しです。今のままの薬で、

薬が切れないように続けましょう。1か月に1回ぐらい様子を見せてください」

と言われました。

念のため、ということで採血もしてくれました。

 

「数値が悪かったらすぐ連絡します。そうでないときは、来月来たときで」

ということでした。

 

自分的には調子が悪くても、客観的に見て、「良くなっている」と言われると

少しだけ自信が持てますね。

このままでいいんだ」という気持ちになったのはありがたいです。

 

さあ、来月までにさらに前進させますよ。

 

去年の4月15日から約1か月半、会社を休みました。

あれから1年後の15日まであと4日。

少々体調が悪くても、今年は「休む」不安はないですね。

 

皆さん、今年は授業をしない、ってことはきっとないですからご安心を!

| holiness | プライベート | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
2019/04/11 7:08 PM posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2019/04/12 3:44 AM posted by: holiness
新35ママさん、コメントありがとうございます。

受診されたんですね。
少しでも前進があることをお祈りします。

いや、必ず良くなると信じていますね。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://blog1.2002apex.com/trackback/4330