無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
楽しかったぁ!

「久しぶり〜!」

 

こんな感じで4月最初の「母の会」は始まりました。

「経営と美人学院に特化した会」で、基本1か月に1回の勉強会としての母の会を

実施しています。

 

今日は、来週の、「自分自身を経営する」がテーマの「お話し会」の準備という
ことで集まりました。

 

いつも「宿題」があるこの会ですが、今回は打ち合わせだけだったので、主宰者

の方の配慮で、気楽にできる、初めてのお店でありました。

 

居酒屋さんのランチですね。

 

1品注文すると、いろんなものがサービスでついてくるんですね(しかも無料!)

無料のものは・・・

カレー、鶏飯、サラダ、スープ(みそ汁?)、フルーツポンチ、コーヒー

(結構凄いですよね)

私は、「とり天」を注文しました。

確か580円ぐらいかなぁ。

この金額で先ほどの無料サービスがついてきます。

(しかもカレーはちょっとピリリで、かなりおいしい)

 

ほかの方も

チキンカツ、チキン南蛮、サバレモンムニエル(こんな感じの名前)、それに

人気のハンバーグ(和風やトマトソースのチーズハンバーグ)など注文されて

いましたが、どのメニューも本格的で、ちゃんとした味付けでした。

 

ただのランチならいいんですけど、「母の会」だと、話の途中でカレーの

おかわりとかできないと思うので、ちょっとストレスになるかも、と思います。

 

個人的にはまた行ってもいいかなって思います。

 

あっ、打ち合わせ?

ちゃんとやりましたよ〜。

10分かなぁ、15分かなぁ。

 

「誰が何をやるか」「準備物は?」「どんな形で進めるか」「話の中身は?」

といった内容を皆さんからいろんな意見を出して決めていきました。

 

この話し合いの中で感じましたね〜。

会議ってもっともっと短縮できるんだなって。

 

私も今、会議は、研修以外は「1時間以内」の会議を原則としています。

考えてみたら、「新元号が決まるときの」会議は複数あったようですが、

それぞれ意外と短い時間で終わっています。

(新元号が「令和」に決まった、有識者を集めた「元号に関する懇談会」なんか

たった36分間ですよ〜)

 

参加者の本気なんて、そんなに長い時間続かないですよね。

だから会議は30分間ぐらいがいいのかもしれません。

 

今日の「母の会」は「物事の本質は短い!」ことを教えてもらいましたね。

| holiness | 先生として | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
2019/04/09 12:33 AM posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2019/04/09 6:16 AM posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2019/04/09 8:37 AM posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2019/04/11 3:37 AM posted by: holiness
Lieさん、コメントありがとうございます。

この前のような打ち合わせも楽しいですね。
そして、実はほとんどの会議は早く終わるんだ、ということがわかれば、割り切って雑談することもできるし、本当に早く終わることもできるし、いろいろと使えそうですね。

あっ、あのお店も使えそうですね(笑)
2019/04/11 3:39 AM posted by: holiness
新35ママさん、コメントありがとうございます。
「本質は短い!」がわかっていれば、いろいろと使えそうな気がしますね。

割り切って、60分は雑談で、10分だけ本気で話そう、なんてこともできるわけですよね。
「10分でできるから、10分で」は逆に味気なくなりそうですもんね。
2019/04/11 3:45 AM posted by: holiness
F26さん、コメントありがとうございます。

本当に楽しい時間でしたね〜。
気楽に参加できるって、たまにはいいですね。
でも、決めるところはちゃんと決める、とてもすばらしいです。

あのメンバーで、また気楽なランチ行きましょう!
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://blog1.2002apex.com/trackback/4322