無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
さあ、やりますよ〜

3時に起きて、今日の「実戦テスト」に向けての準備をしていました。

「自由枠」を受けている子たち対象の「実力テスト」と位置付けています。

 

最初にやったのは「全体像」の把握です。

何時間かかるかも想像できなかったので、まず「何種類作ればいいのか?」を

決めてからやる必要があります。

 

数えてみると、13種類でした。

これから13枚の実力テストの問題を作るってことですね。

(考えただけで気が遠くなります)

 

次に「所要時間」の予測。

今までに作ったことのある問題もうまく活用することを考えると、平均して

1枚30分というところでしょうか。

30分×13枚=6時間半

今からやって10:30には作り終わるってことですよね。

(う〜ん、休憩もほしいので12:00までかなぁ)

 

そこからは「解答作成」

これは1枚15分〜20分ですね。

20分として、20分×13枚=260分=4時間20分

 

これでは15:00からの自分の授業に間に合わないですね・・・。

 

休憩を30分だけにして、解答を15分で作ると

問題作成 11:00終了 解答作成 14:15終了

 

これでも出かける準備の時間を入れると間に合わないので、ここからさらに

1時間は短縮したいですね。

 

という作業をやってから始めると、とてもスッキリした気持ちで取り組めます。

どんな大きな仕事をやるときも同じ手順(全体像の把握→所要時間予測)で

やるとうまくいくことが多いですよね。

 

一般道を通るときのナビのように、徐々に到着時間を縮めるような気持ちで、

さあ、いよいよスタートですよ〜。

 

やるぞぉ〜!

| holiness | 先生として | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://blog1.2002apex.com/trackback/4320