無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
少人数もいいですよ〜

昨日の「母の会」、もちろんいつもの「黒豚百寛」でありました。

「海鮮丼とチキン南蛮」という日替わりランチに惹かれてしまいました(笑)

 

参加者は私を含めて5名。

画期的な少人数の会で、とても皆さんを近くに感じることができました

 

いつも10名前後の人数で実施されるので、たまに少人数だと妙にホッとして、

なぜかゆっくりお話しできた感じがしてしまいます。

 

自分自身のこと、お姑さんのこと、大学の学費のこと、その他いろいろ・・・

なかなか大人数だと話せないようなこともたくさん話せました。

 

私も父の病院のことなど、思ってはいても、なかなか口には出さないことなども
話すことができた気がします。

 

また「子どもがなかなか思い通りに〇〇してくれない・・・」という悩みに

ついての話が最後になりました。

 

もう小学校高学年からは「親が指導する」という観点からの子育てはできないと

思うんですね。

やれるとすれば「親が提案する」というスタイルですね。

「〇〇をやったらどうかなぁ?」とか「こういうのも考えてみたら?」みたいな

「提案型子育て」を検討してもいいと思うんですね。

 

その前提は「子どもをあるがままに受け入れる」ということですね。

 

また、子どもの態度や行動に対して「罰」や「褒美」を与えるような子育ては

やめるべきだろうと思っています。

「〇〇ができなかったら、もう〇〇には連れて行かないからね!」とか

「〇〇できたら、〇〇買ってあげるよ」といった「罰や褒美」は子どもの頃から

与えずに、「言葉」で「感謝や感動を伝える」ようにするのがいいかなって

思いますね。

 

人数少ないと、ご自分の話したいことが話せますよ〜。

めざせ、少人数「母の会」!(笑)

| holiness | 先生として | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://blog1.2002apex.com/trackback/4288