無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
考え方一つで・・・

昨日の「母の会in出水」、あちこちから参加してくださいました。

 

現地の出水からはもちろん、水俣、大口、鹿児島からも参加者があって、とても

バラエティ豊かなメンバーとなりました。

 

もう何回も(いや、何百回も(笑))参加している方がいる一方で、3回目、

2回目、そして初めてという方もいて、キャリアもバラエティ豊かでした。

 

まだお子さんが小さい方を中心に会が進みました。

 

子どもたちに「平等観」を与える日直制」について少しお話ししました。

2人兄弟でお母さんを取り合ったりする場合、「月水金はお兄ちゃん、火木土は

弟」みたいに日直を決めて、その日は「お母さんのお手伝い」をする代わりに

お母さんと一緒に寝る権利をあげる、みたいな感じでしょうか。

 

それを発展させて、朝礼(毎日、自分は何をするかを発表)ができるようになる

といいなってお話もしました。

(これは定期的な家族会議でもいいですよね〜)

 

会議だと、冷静に自分の考えを伝える練習になります。

将来変わっていく入試制度にも対応できる子を育てることもできるかも

しれませんね。

 

昨日は、「父親と母親の役割」とか「新しい基準を教えること」などもお話し

できて、結構充実の会になりました。

 

何となく、「昔の母の会はこうだったなぁ」なんて思ってました。

 

雑談で笑ってばかりの「母の会」は、こういう悩みを経験して

考え方一つで、心が変わる」ことを知ったからできるんだと思うんです。

 

自分と関わるすべてのお母さんが「笑ってばかりの雑談の母の会」に参加できる

ようにがんばらないと、と思っています。

| holiness | 先生として | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://blog1.2002apex.com/trackback/4222