無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
本当の「天才」って?

合宿、無事終了しました。

 

みんなよくがんばりました。

合宿に参加すると、いつも思うことですが、「子どもたちってやっぱり凄い」と

感じますね。

 

2日間で20時間の勉強をやり終えた、その顔はとても爽やかです。

 

ギリギリまで勉強して、最後の5分ぐらいで少しだけ子どもたちに話をさせて

もらいました。

 

勉強って本来楽しいもんなんだと思う。それを、受験のため、とかテストの

ためとかになると『義務感』によって、つらいものと感じられてしまうのかも

しれない。

昨日より少しでも新しい知識が手に入る喜び、これを『知識欲』っていうけど

新しいことを知る喜びは何ものにも代えがたいものです。

そして、一気にできるようになるのを望まず、一問ずつ解けるようになることで

ほんの少しだけ前進する、そんなことを毎日毎日繰り返せる人を『天才』という

のかもしれないね」

 

だいたいこんな感じでしょうか。

 

小さな努力をひたすらくり返すことのできる人」が本物の天才なんだと

思います。

 

子どもたちに話をしながら、「小さな努力をくり返せ」と自分自身に言い聞かせ

ていました。

 

昨日より1ミリでも前進したらそれでいい

そんな気持ちで毎日を送りたいものです。

| holiness | 先生として | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
2019/02/10 8:37 PM posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2019/02/10 11:49 PM posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2019/02/11 11:08 AM posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2019/02/11 1:06 PM posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://blog1.2002apex.com/trackback/4204