無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
苦しいときに「人」が見える

あくまでもプライベートなので、ここではっきり書くわけにはいきませんが…

 

ここ数日、なかなか眠れなかったり、食べることができなかったりしました。

そんな苦しいときにどうすればいいのか。

 

一番大切なことは「逃げない」こと。

真正面から問題に当たること。

 

そして「覚悟を決める」こと。

 

そうは考えても思い通りになるわけではありませんけどね。

 

 

昨日(いや今日か)は自宅に戻ったのが午前1時。

 

ここ数日ほとんど何も食べていなかったので、自宅に戻ってから「爆食い

せっかく痩せてたのに、あっという間に元通り。

 

でも、「苦しいときにこそ、人が見える」ということは事実だなと感じました。

自分が苦しいとき、いろんな人に出会います。

そして「本当のその人」が見えます。

自分が信じるべきは誰なのか、を「環境」が教えてくれます。

 

昨日一日で解決したわけではありませんが、いろんなことを勉強させてもらった

一日でした。

 

 

 

 

今日はちょっと忙しいかなぁ。。。

「父の遠足」7:30には自宅を出て、母を迎えに行きます。

「母の会」11:30〜13:00

「BGK(美人学院打ち合わせ)13:15〜14:00

「K4(3つ目の会社の打ち合わせ)」14:15〜15:15

「GSK(責任者会議)」15:15〜19:00

ここまで終わって、やっと明日からの「自由枠合宿」の教材作りに入ります。

 

う〜ん、結構分刻みのスケジュールだったりして・・・

| holiness | 人として | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://blog1.2002apex.com/trackback/4199