無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
「to do リスト」が手放せない

その日にやるべきことを書いてチェックする「to do リスト」を書き始めて

から丸5か月です。

 

今や、なくてはならないものになってきました。

 

やっと自分なりの使い方が身についてきた感じです。

 

ノートも最初は小さかったのですが、今はB5サイズのスヌーピーのノート(笑)

とにかく、どこに行くにもこのノートが必要です。

 

今は、「その日やるべきこと」を書く以外にもいろんなものに使っています。

例えば・・・

会議のメモ(予習用)

・人前で話をするときの「下書き

・保護者会やクリスマスパーティの参加者管理

・印象に残った「言葉」を書き留める

買い物リスト

・その日授業がある生徒一人ひとりの進度や話すこと

・イベントの準備物一覧

など多岐に渡りますが、日常起こるすべてのことに関わっています。

 

出かけるときは必ず持って出ないと不安です。

プライベートで出かけるときは、写メっていきます。

 

それぐらい「なくてはならないもの」になりました。

 

「やるべきことを書く」ためにだけ「to do リスト」を使うのはもったいない

と思うようになりました。

 

まだまだ工夫は必要なんでしょうが、「なんでもノート」はあって損はないと

思うんですね。

 

まだまだ書き込める情報はあるはず。

「なんでもノート」はさらに充実しますよ〜。

| holiness | 人として | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
2018/12/10 12:27 PM posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2018/12/10 6:04 PM posted by: holiness
Lieさん、コメントありがとうございます。

「to do リスト」はもうすっかり生活の一部になってしまいました。

頭と行動を整理するのにとても有効ですね。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://blog1.2002apex.com/trackback/4069