無料ブログ作成サービス JUGEM
ちょっと不安

これから5日間はちょっと忙しいです。

 

14日(今日)「母の会in加治木」から夜は「つぼ八会」までノンストップ

15日 朝から父の「遠足」→「GSK」→「3人会」までノンストップ

16日 土曜日なのに「母の会」、そしてすぐに授業(11時まで)

17日 日曜日で昼から11時まで授業

18日 母の会(2時間半バージョン)→母の会→授業(11時まで)

 

この5日間、共通しているのは午前中から最後まで全部予定が詰まっていること。

 

今でも「じんましん」が消えなくて困っているのに。。。

月曜日(18日)の夜にはどんな状況になってるかなぁ。

 

いろんなことを抱えすぎてる」と言われてるし、心配ですね。

どこまで体が持つのか・・・

 

18日までがんばれば19日は今年最後のお休みになります。

 

そして、冬休みからは、出勤して教材作成だけをやる「教材作成日」を決めて

やることにしました。

 

だから教材作成については少しだけですが「トンネルの出口」は見えた感じです。

 

 

昨日の夜の「移転」のブログ、たくさんメールやラインいただきました。

ありがとうございます。

まだなかなか返信できていませんが、ちゃんと目を通してますので。

 

「移転したからうまくいく」とは限りませんが、2つの塾が1か所にあることで

プラスにできる部分があると思います。

それを最大限取り入れていきたいなと思います。

 

何より、今よりたくさんの子どもたちを預かれるようになったことが大きいです。

興味のある方はぜひ一度お問い合わせください。

 

| holiness | 人として | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
今年の漢字

今日の午後、「今年の漢字」が発表されるそうです。

 

さて何でしょうね?

 

不倫や森友・加計学園など不正疑惑がいっぱいあったから「」とか「

 

北朝鮮のミサイルや選挙で「

 

天皇退位やスポーツなどの引退、政界での辞任の「退

 

同様にいろんな人の生死が注目されたので「

 

こんなものかなぁ。。。

 

まあ、当たるか当たらないかは運に任せるとして、自分自身の「今年の漢字」を

考えてみるのも一年を振り返る意味でもいいんじゃないでしょうか。

 

 

 

私は・・・

 

早起きやブログ更新を続けることができたので「連」か「続」

 

やっぱり今年も忙しかったので「忙」

 

後半、健康にちょっと不安があったので「健」かなぁ。

 

やっぱり「続けられた」ことと「続けたい」という思いで「」ですね。

 

 

来年は・・・「」かなぁ。

いろんな意味で「生まれ変われる」ように。

近々新しい報告もできるといいなぁと思ってるんですけどね。

 

 

発表は今日の午後2時だそうです。

それまでにコメントされたら、このブログが「予想が当たった証拠」に

なりますよ〜。

 

ご自分の漢字でも教えていただいたら嬉しいですね。

| holiness | 人として | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
やっと・・・

熊本に来ています。

 

今日の宿泊は「法華クラブ」です。

ここの朝食は本当においしくて、ナイスなんです。

しかもコーヒーのテイクアウトができる!

 

まあ、それはともかく、今回から熊本出張は「よりよく生きるための50章」の

CDを作成することがおもな仕事になりました。

 

1回の出張で2つぐらいはできるかな・・・と思っていたんですが、実際に作って

みて、「とんでもない!」ことに気づきました。

 

昨日、ホテルにチェックインしたのが午後7時半。

ブログを書いたり、メールをチェックしたりして少し時間を使って9時前には

布団に入りました。

 

少し寝てから、内容を考えようと思ったんですね。

 

目が覚めたのは10時20分ぐらい。

そこから気合を入れて第1章の「好きな言葉」を作り始めました。

自分の思いや経験を入れて作っていきますが、できあがったのが午前2時!

 

4時間近くもかかったことになります。

まさに「やっとできた!」って感じです。

 

これからもう一つ作るとなると、朝まで寝ないことになりますから、ちょっと

まずいですね。

 

第2章は1月の出張では遅すぎるので、1月の初めに時間を見つけて作ろうかなと

思っています。

やっぱり熊本出張、月に2回にしないと厳しいなぁ。。。

でもスケジュール的には不可能に近いですけどね。

 

さて、CDの内容ですが・・・

 

結構いい線いってると思います。

と言うか、自分自身本当によかったと思っています。

 

自分の行動の「考え方の裏付け」をしていく作業で、今後の自分の行動にも

影響を与えそうな気がします。

 

また、このCDを一緒に作ってくれるスタッフにも、大きな影響を与えるような

気がしています。

たぶん、これが私ができる最高の「人間教育」だなと感じています。

 

50章ということになると、月に2章ずつ作っても2年以上かかります。

おそらく私がつくる人生最大の作品になると思います。

(まあ、「遺作」とまではいいませんが(笑))

 

ぜひ悩んでいる方に聞いていただきたいCDになりました。

 

さあ、もう少し寝られます。

| holiness | 人として | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
よりよく生きるための50章

これまで自分が生きてきた証を残したい、と思ってCDを作ることにしました。

 

タイトルは「よりよく生きるための50章

 

50の項目に対して、私がどのように考え、どのように行動し、どんな結果を

手に入れたか、を1章15分ぐらいにまとめてお話しするシリーズです。

 

これは邪魔が入らない、ということで熊本に出張したときに作る、と決めました。

(おかげで熊本出張が結構ハードにはなってしまったんですけどね・・・)

 

確か1年分だけを先行予約を受け付けていたと思います。

 

2018年1月から始まりますが、内容は・・・

1月 好きな言葉

2月 行動力

3月 子育て

4月 苦しいときの心構え

5月 コンプレックス

6月 人脈

7月 スケジューリング

8月 お金

9月 勉強

10月 企画・発想力

11月 人生観

12月 趣味

となっています。

 

今日は熊本に来て、その最初の2回分の打ち合わせを兼ねて、いろんな話を

しました。

 

自分の苦しかった頃の話から、どういう言葉によって自分を励まし、ここまで

這い上がってきたか、を熊本のスタッフを相手に話しました。

 

私自身の人生など、誰も興味を持たないかもしれませんが、誰かにとって

少しでも役に立てればいいな、と思っています。

 

人は何歳からでも「意識」を変えれば、成長できると思います。

 

この世の中のたった一人でいい。

その方の「人生を変える1枚」になればいいなとい思いで作ります。

 

私も、これまでの自分の人生を見つめ直し、これから先どう生きるのかを考える

意味で、とても意味のある時間になる気がしています。

 

さあ、明日は録音です。

さて、いつ準備するかなぁ。。。

(今からやるとたぶん夜中までかかります)

 

明日の朝、早く起きてやるかなぁ。

 

興味ある方、ぜひ聞いてみてくださいね〜。

| holiness | 人として | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
準備が進まない

いつの間にか12月も10日を過ぎ、今年も残りが少しずつ少なくなってきています。

 

やらないといけないことはたくさんあります。

自分なりにはいろいろと書き出しているのですが、進まないものもあります。

 

一般に「準備ができない」理由

 

経済的に余裕がない

 

つまり、お金がない(または「入金日程が不明」)からやりたいことができない

ということですね。

 

これも意外と多いです。

経営者として「いつ、いくら入るか」がわからない、伝えられない人は最低

でしょうね。(世の中には自覚がない人が多いでしょうが)

こういう人は「全部払えるときまで黙っておいてびっくりさせてやろう」とでも

思ってるのかもしれませんが、最悪です。

「1週間後に20万払うから」 がわかれば、10日後に正月の買い物に行こうと

計画が立てられますよね。

先日の「労使見解」の勉強会でもここは考えさせられました。

 

「準備ができない」理由の2つ目は

 

自分が決定権を持っていない

 

私の場合、ほとんどが「依頼をされてやる」という立場なので、当日まで何も

知らされず、そのままその行事に参加する、なんてこともあります。

特に合宿や○○テストなど、複数の人が参加する場合は、体制やスケジュール、

準備事項などかなりきめ細かいものが必要なはずです。

 

これが決まらない、というのは「無責任」というしかないですね。

 

「準備が進まない」のは、自分がルーズだったり、忙しかったりもありますが

ほとんどの場合、「ほかの人との関係」によるものが大きいと思います。

 

私の一番のストレスはまさにそこですね。

途中経過の報告がない」ことに呆れています。

 

私の立場では少なくとも「毎日5人からは途中経過の報告がある」はずなんです

けどね・・・まあ、ブログすら見ない人もいますからね。

 

誰か気づいて変えてくれたらいいなと思います。

| holiness | 人として | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「気持ち」で結果が変わる

自分が「やる気がない」ものはなかなかうまくいかないものです。

 

子どもたちにも「テスト会」や「特訓」などで点数をつける機会は多いですが、

「点数が伸び悩んでいる」または「極端に下がる」場合は、「気持ちの問題」の

ことが多いですね。

 

まあ、はっきり言うと、私の授業を受けたくないってことですね。

義務感で来ているってことでしょうか・・・)

 

私は固定の授業を持っていないので、「自由枠」という選択式の授業をやって

います。

 

つまり「受けたい」子だけが自動的に集まるシステムにしたつもりが、そうでは

ない子もいるということですね。

 

子どもたちを見ていたらわかります。

「受けたいか、受けたくないか」ぐらいは一目でわかります。

「受けたくない子」を授業をするのは結構つらいものです。

 

「自由枠」のつらいところは、私には「選択権」がないということです。

通常の授業なら「担当変更」ができますが、私は自分から授業をしないという

選択ができないということ。

 

子どもたちが希望する限りはずっと授業をするということになります。

 

そして誰も希望しなくなったときが「賞味期限切れ」ですね。

 

 

1月からの「新自由枠」の案内を始めました。

少しずつ子どもたちと話をしています。

新しいシステム「自由枠フリー」にする方がいいかどうかを決めているところ

です。

 

まだ一部の子しか終わっていませんが、申し込みを出した子が自分で

「私はどうしたら?」と言ってきてくれたらいいですね。

 

そうしたら「あっ、やっぱり授業受けたいんだ」って思えて、安心します。

 

1月からの「自由枠」こそ、「私の授業を受けたい子」だけが集まるように…。

そうしたら、私も子どもたちも「気持ち」が入るから結果も違うって思うん

ですよね。

| holiness | 人として | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
短いほどいい!

「人をヒキツケル話し方教室」でも「ヒトスキ(人前で話すのが好きになる)」

でも話したことですが、自己紹介にせよ、スピーチにせよ、「短いほどいい」と

思っています。

 

もちろん、ちゃんと中身があるというのは当然ですが。

 

そういう点では、昨日の「事務局会議」はまさにgood!でした。

 

15:30に始まって、16:50には終わりました。

今までの感覚では18:00からの授業にバタバタと駆け込むか、途中で会議を

抜ける、という感じだったので、あの時間だと、その後の時間の使い方が

全然違うなぁって思います。

 

でもいろんなこと決まりました。

・事務局会議の日程(1月〜4月)

・「大ランチ会」について(反省と改善点)

 年に2回の大きなイベントである「総会」は6月1日、「大ランチ会」は12月1日

 で固定し、土日の場合は最初の月曜日実施。

 それぞれ「昼の2次会」「夜の2次会」を予約制で実施する。

・会報誌「Uplus」の感想まとめ

 3号の配布のしかたや4号の作成について(広告のとり方等も)

・それぞれのイベントの会計報告

などやりましたよ。

 

さらに「美人学院」から花梨倶楽部へのお願いのコーナーもあって、それが

一番長かったりして。

 

これから

事務局会議は15:30〜17:00として、その時間内で必ず終わらせる

ということにしようと思います。

 

でも、昨日は欠席の方が少し多かったので、今後は時間や曜日の見直しが必要

なのかなぁ。

| holiness | 人として | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ショック。。。

朝の4時から1時間以上かけて書き上げたブログ、たった1つのキーで全部消えて

しまいました・・・かなりショックです。

今こうしてブログを書くことさえ結構きつい作業です。

 

最近また消えることが多い気がします。

 

相当な長文で、今の私の気持ちを語っていた気がしていたんですが、さすがに

もう一度書こうという気が起こらないですね。

 

テーマは「多重人格」

 

「経営者」のまとめ役、純粋な「経営者」、「花梨倶楽部における先生」、

直接授業をする「先生」、「夫として」「親として」「子として」など

そのときそのときで「期待されている役割」が違うわけです。

 

その役割に合うように、自分を切り替える作業がとても重要になると思うんです。

 

グループの「ビジョン」を考えるときは「経営者のまとめ役」

会社の「ビジョン」を考えるときは、純粋な「経営者」

「授業の」のときは「先生」だし、「花梨倶楽部」のときは「あこがれの先生」

でありたいですよね。

「同友会」に行けば、「経営者」だったり、「副代表理事」になったりします。

また、家に帰れば「夫」だし、子どもたちが来れば「親」として接します。

でも、父の「遠足」では「子」としてそこにいるわけです。

 

一日のうちでもこれらを切り替えなければならないときも多く、役割の切替の

際は10分でもいいので「何も考えない『』の時間」って必要なのかも

しれませんね。

 

もっと具体的なことをたくさん書いていたんですが、「期待されている役割」に

ついてはもっと真剣に考えていかないといけないのかもしれませんね。

| holiness | 人として | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
やっと一息

昨日11:00に自宅を出て、夜中の1:30に帰宅。

 

今朝の5:30に自宅を出て、実家で母とご飯を食べて、先ほど帰ってきました!

 

昨日の11:00から今日の10:00までの23時間のうち、自宅にいたのは4時間・・・

 

う〜ん、ちょっとハードだったかなぁ。。。

 

ここでやっと一息。

これから「時間割」と格闘します!

 

来年3月までのすべてが決まってしまう、最も重要な一日になりそうです。

 

私の将来の働き方(会社における私の位置づけ)が決まる日と言ってもいい

ぐらいの「重〜い」決断をすることになります。

 

昨日の「母の会」などのブログも書かないといけませんが、いただいている

メール・コメントへの返信、原稿締切などをクリアにしてからじっくり取り組み

ますが、少しは寝た方がいいかもしれませんね。

 

そうだ!気分転換に少し出かけてからもいいなぁ。。。

 

とにかく今日は午後は「時間割にすべてをかける」覚悟ができています。

| holiness | 人として | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
考えてみたらかなりハード

朝4時半過ぎから「時間割」や「社内掲示板」やメールなどいろんな作業をして

いたらもう8時。

 

妻のスケジュールをチェックし、私の時間割の中に入れ込んでおきます。

(いちいち確認しないで済むようにお互いに書いてるわけですから、把握しない

とですね)

 

今日は・・・

11:30〜13:00 母の会(in黒豚百寛)

13:30〜15:00 母の会(移動して、西口近くのカフェ)

15:30〜17:00 母の会(またまた移動して東口側イオンのカフェ)

17:30〜19:30 (経営相談)+終わり次第授業の準備

20:00〜23:00 授業

23:30〜1:00 「有田会」

 (最近新しい会ができたんですよ〜。お互いの10年後を話し合う会かなぁ)

 

明日の5:30には実家に行って、母と一緒に朝食を食べます。

 

今日から明日の朝までかなりハードだなぁということに気づきました。

(気づくのが遅いっ!)

 

今日自宅を11:00に出るとすると、14時間ぐらいは外に出っ放し、そして自宅

滞在4時間ほどでまた出かけるということですよね〜。

 

う〜ん、私にとってはかなりきつい一日ですが・・・よく見ると

スタッフにとっては、私は20:00〜23:00の3時間授業をしているだけの存在

ですよね。

「たった3時間かよ〜。楽でいいね」と思われてもしかたがないですよね。

 

私たち経営に携わる者は「労働時間」は問題ではありません。

結果を出す」ことが求められています。

今の行動は「結果を出すための行動」なのかをもう一度考え直す必要が

あるでしょうね。

 

体力と気力と業績のバランス・・・難しいですね。

| holiness | 人として | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |