無料ブログ作成サービス JUGEM
8月28日???

エアコンがないとこんなに不便なのか、とつくづく実感しています。

 

あまりの暑さに集中力もなくなりますね。

私たちは外に出かければ、車や建物は冷房が効いてるので大丈夫なんですが、

犬がいるので、家の中も過ごしやすくしてあげないといけないですからね。

 

さて、電気屋さんに行って、エアコンを探します。

「自動で掃除ができるやつ」「人がいるところだけに風がくる」みたいな機能

がついてた方がいいと妻が言うので、それをチェックして、店員さんに聞いて

みると・・・・「納品は20日後ですね〜」

 

そこでジャパネットが「エアコンまつり」をやっていたので、こちらも同じ

ようなものをネットでチェックして申し込んでみると・・・

 

こちらは最速で「8月28日!」

これから1か月以上もエアコンなしの生活が続くかと思うと・・・ムリですね。

 

 

 

もっと早く手に入る方法はないのか、必死にいろいろと考えました。

 

 

そして・・・4日後には納品されることに。

(どんな方法を考えたかって?

・・・単純なことです。聞きたい方はまた別の機会にどうぞ(笑))

 

ふぅ〜、これで何とか耐えられそう。

買い物にも「考えること」が必要だったなんて!

 

それなのに、電気屋で「冷風扇」を買って、さらにネットでも「冷風扇」を

買った私・・・

| holiness | プライベート | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
暑いですね・・・。

毎日暑いですね〜。

 

でも、エアコンのおかげで暑さを感じないで済んでいたことを実感します。

 

2日前にエアコンが壊れて、それ以来だましながら使ってきました。

(朝のうちや夜は時々冷えたりしたので、何とかごまかしていました)

 

今朝、とうとう完全に動かなくなりました。

 

暑いっ!!

 

改めて「夏」を感じています。

 

今、部屋は35℃を示しています。

 

この暑さでは集中力がなくなりますね。

 

 

 

 

ちょっとエアコン買いに行ってきま〜す。

| holiness | プライベート | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
よく眠れるようになりました

昨日、授業が終わってから12時過ぎに実家に帰りました。

 

ちょっとだけ残っていた仕事を済ませて、12:30ぐらいに寝たでしょうか。

起きたのは・・・午前2:00。

 

ちょっと早いですね〜。

 

昔はこんな生活だったなぁって思い出しながら、ちょっと休憩していると

また眠気が。。。

 

そのまま寝て、気がつくと・・・7:15!

 

いやぁ、寝ましたね〜。

 

まだまとめて、というのはなかなかないですが、ある程度の時間は確保できる

ようになっています。

おそらく、毎日4時間半〜6時間ぐらいは寝てるような気がするんですけどね。

 

仕事を始めてから、初めての経験です。

 

そして、確実に「無理をしない体」に変わっているのを感じます。

 

こうして、少し「元気になりました」みたいなブログを書いていると、少々

無理なお願いが飛び込んでくることが多くなりました。

 

「先生〜、何とかお願いします」

「先生しか頼める人がいないんです。。。」

「先生なら何とかしてくれますよね???」

 

こんな感じです(笑)

 

そして、こういうお願いをことごとく受けた結果、体調を崩してしまったとも

言えるわけです。

 

今は、こういうお願いに自分で答えることはしないようにしています。

すべての依頼は、社長はじめ会社のスタッフに判断してもらうようにしました。

 

自分自身ですべてを受け止めて、自分で結論を出すのは避けています。

 

せっかく「よく眠れるようになった」ことは、ここで終わらせるつもりは

ありませんからね〜!

| holiness | プライベート | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
主婦?

朝、目が覚めると午前2時。

 

ちょっと睡眠が足りないかなぁ、と思いましたが、せっかく起きたんだから

と朝食。

 

しばらく起きていましたが、やっぱり眠いので「二度寝

これができるようになったのは大きいですね。

 

以前は一度起きたら二度と寝ることはなく、夜までノンストップで走って

ましたからね。

 

二度寝が4時間半も!

(これが普通の睡眠だろう!!)

 

今日、最初に取り組んだのは「アイロン

 

シャツ3枚、ズボン3本にアイロンをかけます。

落ち着きますね〜。

何も考えず、アイロンに集中することで、妙に心が落ち着きます。

 

世の男性はアイロンは奥様に任せている方が多いのかもしれませんが、心を

落ち着かせる意味では、ぜひ自分でかけることをお勧めしますね。

 

アイロンを約40分ぐらいしたら、今度はお茶を沸かします

もう20年以上同じお茶を飲んでいます。

(昔、息子が「ちくのう」で苦しんでいるとき、膿を出してくれるお茶として

飲んだのが最初で、ずっと飲んでいます)

 

毎日教室には自分で沸かしたお茶を持っていくことにしています。

何となく安心できるんですね。

 

次は「靴磨き

交互にはいている靴を5足、ざっとですがクリームを塗って、磨きます。

 

そして犬に朝ご飯をあげて、今は「今日のやるべきこと」のリストを書いて

います。

 

 

何だかここまで「主婦」みたいですね(笑)

 

でも、こんなことができるのは「心に余裕がある」ということかも

しれません。

(体調が悪いときは、アイロンもまったくしなくなってましたから)

 

少しずつ元気になってきている証でしょうか。

ちょっと嬉しい朝でした。

| holiness | プライベート | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
劇的に・・・

市立病院に行ってきました。

(PCが調子悪い・・・書き終わってから固まってしまって…この文も3回目)

 

気がつくと、市立病院での診察ももう2か月になります。

 

今日の診察は

採血→検尿→皮膚科→レントゲン→血液内科 という流れで、いろんな検査が

ありました。

 

特に異常はなく、健康診断を受けたようなものでした(笑)

 

以前から、正常値を大幅に超えていた数値は劇的に改善!

(割合で言えば 前々回15.0→前回12.0→今回1.0と確かに劇的です)

 

もちろん、薬のおかげなんでしょう。

それでも前進していることを実感できる数値に少し安心しました。


ほんの少しでもいいから、ちょっとずつ前進して、いつかはこのトンネル

から出たいと思います。

 

今、改めて「睡眠と疲労」については気をつけないと、と思っています。

 

「睡眠時間を確保すること」と「疲労をためないこと」は十分に気をつけたい

ですね。

以前は「寝てないこと」や「疲れていること」を感じることができないぐらい

感覚が麻痺」していたんでしょうね。

 

今、自由枠の問い合わせも増えてきて、今までのようにこのまま受け入れると

また以前のような状態になりそうです。

 

自分の中の最低ライン」を確実に守ることを強く意識したいですね。

 

要望に応えてあげられないこともあるかもしれません。

それでも、一日でも長く、元気に授業ができるように、今度こそは十分に

注意したいと思っています。

| holiness | プライベート | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
想像以上に・・・

今日は父の前立腺の診察の日でした。

 

朝7:30に自宅を出て母を迎えに行きました。

その後9:00に父の病院へ着き、そのまま鴨池の病院で診察を受け、終わって

父を病院に送り、母を実家に送り、今実家で母とご飯食べて、このブログを

書いています。

これから自宅に帰って、教室に出かけます。

遅くても16:00には自宅を出ないと間に合わないので、これから自宅に帰ると

かなりバタバタになりそうな気が・・・。

 

結局、今日は

自宅(吉野方面です)→紫原(実家)→吉野(父の病院)→鴨池(今日の診察)

→吉野→紫原→吉野→中央駅周辺(教室)と市内を何往復もしている感じが

します。

 

病院でも、体重を測ったり、採血をするのも看護師さんでは父を押さえられず、

結局私がずっと付き添うことに。

(まあ、目も見えず、耳も聞こえず、車いすでうまく歩けない父はなかなか

思い通りには動かせないでしょうからね)

 

父の診察は想像以上に大変でした。

やはり、一人で父も母も見るのは無理だなぁと感じましたね。

次はもう一人ぐらい連れて行かないとダメですね。

 

まあ、それが学習できただけで良しとします。

 

父は「前立腺」の病気の再検査で、MRIをとることになっていましたが、

20分間もじっとしていられないだろうとのことで、キャンセルしました。

 

病気の目安になる数値は正常値の何十倍にもなっているので、おそらく癌だ

ろうということで、今日から治療を始めていただきました。

もう年なので、そんなに進行を気にすることもなさそうなので、3か月に1回

の通院、6か月ごとの注射で様子を見ることになりました。

 

母も今日はとても疲れてしまったようでした。

 

私はもっと両親に寄り添わなければいけないのかもしれませんね。

| holiness | プライベート | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
どこかでやっておきたこと

朝、実家で母と一緒に朝食をとった後、実家の書類の整理をしてから自宅に

戻ってきました。

 

だいたい11時頃でしたかね。

 

今日は「ひたすら勉強」の日にしていましたが、まあ、そんなには時間は

かからないだろうと思って、自宅に帰って最初にやったのは・・・

 

「アイロン」です。

 

 

このアイロン、私にとっては趣味みたいなもので、この時間が自分の中で

何も考えずのんびり過ごせる、とても貴重な気分転換の時間なんです。

ただ、じんましんに苦しんで以降「その日着る分をその日にアイロンをかける」

という感じになっていて、とても気分転換にならなかったんです。

 

元気なときはまとめてアイロンをかけたものです。

 

そんな日常が戻ってきました

 

今日は

「シャツ4枚、ズボン9本、ハンカチ6枚」をかけました。

 

結構な量でしょう?(ズボンはツーパンツスーツだからですよ〜)

2時間ちょっとかかります。

でも、この時間が私にとってはとても心地よい時間です。

 

これが私にとっての「日常」です。

 

アイロンが終わると、夏期講習の合宿や特訓、SS(スペシャルスタディ)

などの受講者の整理をしていました。

 

実はすべての申し込みが定員を超えていて、何人かにちょっと話をしないと

いけないとなぁと思っているんです。

ただ、それも正確に現状を把握した上ででないとできないので、今日まとめて

整理してみました。

(これもどこかでやっておかないといけなかったことですね)

 

それ以外に、9月27日にある講演会の準備委員を申し出てくださった方の整理

をしたりして、この時間になりました。

(これもどこかでやっておこうと思っていました)

 

この「どこかでやっておきたいこと」が日常生活に「余裕」を与えるんです。

「どこかでやっておかないといけないけど、いつまでもやらないので、そのとき

になって焦る」のが一般的です。

 

この「どこかでやっておきたいこと」をやれるのが、将来の余裕になります。

こんな日って何か月ぶりでしょうね。

 

これからちょっとだけ散歩に出かけます。

 

帰ってきてお風呂に入ってから、じっくりと「勉強」に入ります。

 

いろんなことがやれる、こんな一日。

嬉しいですね。

 

普通になってきたことがとにかく嬉しいです。

 

それでも「がんばりすぎないように」がんばります(笑)

| holiness | プライベート | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
いい感じ?

いろんな方に会うと「先生、体調はどうですか?大丈夫ですか?」と聞かれ

ます。

 

これ、全然嫌じゃないです。

ありがたいと思っています。

 

そう思えるのは、大きな流れで「回復に向かっているから」だと思うんです。

 

まだまだ「完全体」ではないけれど、そこに向けて少しずつ進んでいる実感が

あります。

 

去年の11月からで、一度も消えたことのない「頭の痒み」が・・・

 

全然消えてません。

でも、一部分だけまったく痒くなくなっているのに一昨日気づいたんです。

どうせまたぶり返すでしょうが、心が強くなっているので、大丈夫です。

 

 

じんましんが出始める前も、決して体調は良くなくて、授業の直前まで動け

なくて寝ている、なんてことはよくありました。

 

それから考えると、今はここ1年ぐらいでは一番いい状態なのかも

しれませんね。

痒みがあっても日常生活には影響を与えなくなっていると思います。

 

 

さて、またまた点数。

腕「−10」顔「0」頭「−30」背中・胸「ー20」足「−10」体調「0」

合計「−70

 

おおお、ついに「−70」

 

あと少しで「0」になりますよ〜。

 

睡眠不足と疲労、ストレスなどに気をつけて、決して無理をしない

 

これを忘れずにやれば、夏休みが終わる頃にはかなりいいかなって思うん

ですけどね。

 

 

しばらくして「また調子悪いんですよね・・・」って書くかもしれません。

でも、休んだりすることはないと思うので、心配いりませんよ〜。

| holiness | プライベート | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
おいしかったぁ。。。

父の「遠足」に行ってきました。

 

いつもは、病院のすぐ近くの公園に連れて行って、できるだけ太陽の光に

当たるようにしているんですが、今日はあいにくの雨。

公園に行くことはできませんでしたので、病院の敷地内の、屋根のある渡り廊下

みたいなところでの散歩でした。

だいたい、病院から「徒歩10歩」ぐらいです(笑)

それでも立派な遠足なんですね〜。

 

最近は、母が「父ちゃんに何か食べさせたい」と言って、少しだけお弁当を

持っていくようにしています。

 

今日は「小さいおにぎり2個、卵焼き2個、ハム2枚」です。

 

病院の食事は父にとっては物足りないのかもしれませんね。

パクパク食べています。

 

「今日の卵焼きはおいしかったぁ。」と大きな声で言う父に、母も嬉しそう

です。

 

昨日、一昨日と母も低血糖症状になって、具合も悪かったようですが、父の

ところに行くと何となく元気になる気がします。

 

母にとっては、この「遠足」は何よりの「薬」だし、元気の源なんです。

 

つい先日、市の公的サービスを委託されている業者さんから、「遠足」を

否定されたことがありました。(詳しくは書けませんが・・・)

きっとまわりの人にはわからないでしょうね。

 

母にとっての「遠足」の意味は・・・。

 

私は、どんなことをしてでも、母の楽しみである「遠足」をできるだけ長く

続けてあげたいと思っています。

| holiness | プライベート | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
総選挙に学ぶ

「総選挙」と言っても、政治ではなく、「AKB総選挙」のことです。

 

まあ、誰も興味ないと思いますが、先日、総選挙当日に、これまで応援して

きた「須田亜香里」さんのことはすでに書きました。

 

今日は、教材をすべて作り終わった後、録画してあった「AKB総選挙」の上位

16人の「コメント」に注目して聞きました。

 

1人コメントするごとにCMが入るのにはちょっとうんざりしましたし、

ほとんどのコメントは聞くに堪えない「中身のないもの」だったように

感じました。(ファンの方、申し訳ありません。あくまでも個人の感想です)

 

その中で、たった一言、印象に残った言葉がありました。

 

それは8位になった「大場美奈」さんの言葉です。

正直言って、この方を私はまったく知りませんでしたし、CDを買ったことも

ありません。

 

でも、人生で一番楽しいであろう時期に、いろんなことを犠牲にして

「アイドル」という人生を選ぶことって、大きな勇気だな、とは思っています。

 

この大場美奈さんが言った言葉

 

人の本気を笑わない

 

これを聞いて、ハッとしました。

 

私たちは、自分の身の周りの人が一生懸命やっていても、その人が失敗したら

つい笑ってしまっていないでしょうか。

 

「人の本気を笑わない」というのは、自分自身が「本気とはどういうことか」

を知っているから思いつくことなんだろうと感じました。

 

 

私は、彼女たちよりも、もうずいぶん大人ですが

人の本気を笑わない

この言葉はつねに頭に置いておきたいな、と思います。

| holiness | プライベート | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |