無料ブログ作成サービス JUGEM
帰ってきました〜!

授業が22:05で終わって、22:30からの「3人会」に参加してきました。

 

経営の話、世の中の話、介護の話などいろんな話をして、今自宅に帰り着き

ました。

 

今日は私が、いろいろと考えることが多くて、なかなか話に乗っていけず、

迷惑をかけたかなって気がします。

 

「人材をどうやって確保しているか」

「社員さんをどうやって大切にするか」

「仕事における『集中力』とは」

 

など、これからの経営に参考になる内容でした。

どこかでしっくり時間をかけて考えてみようと思います。

 

さて、今日の「3人会」、日程がずいぶん先まで決まりました。

 

今はまだ2月なのに、3月分から12月分まで「3人会」の日程を決めました。

「何も予定はないけど、先に『3人会』を入れてしまえば、その日を予定が

決まっている日と考えることができますね。」という話に。

 

こうして決められるものはできるだけ早めに決めてしまうと、いろんな準備

がかなり短い時間で終わるようになるんですね。

これをスケジューリングって言うんでしょうね。

| holiness | 経営者として | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
経営について考える

市立病院が終わった後、仲良くさせていただいている「K社長」と食事に行って

きました。

 

社長のところから、父の車いすを購入させていただいたので、その代金の

お支払いのついでに「一緒に食事でもどうですか?」とお誘いいただいたので、

今日、市立病院近くのファミレスに行ってきました。

 

お互いの会社経営の近況報告しながら、共通点に納得したり、自分自身の姿勢

を見直す必要性を感じたり、・・・とても貴重な時間でした。

(最近は社外の経営者と話す機会が少なくなったので新鮮です)

 

今日お話をさせていただいて、感じたことが2つ。

 

まず「社内で経営の勉強会を始める」こと。

本来は社外に出て、そういう勉強はしてほしいところですが、なかなかそういう

時間も取れないようなので、社内でやることを検討しないといけないと思います。

特に「労使見解」については、具体的に伝えないといけないです。

 

もう一つ「現在進めている『粗利経営』をもっと突き詰める」こと。

粗利から「使うべきもの」を引いて、ちゃんと利益が残るような経営を心がけ

なくてはいけないと思います。

目の前のお金」に振り回されて、「使うべきもの」が見えなくならないように

しないといけないですからね。

 

「月次決算」の考え方からもう一歩踏み込んで、「独自の粗利経営」の本来の姿

をめざしたいな、と思っています。

 

高々2時間ぐらいの食事でしたが、とても有意義でした。

これから「経営者なら誰でもつきあう」のではなく、「尊敬できる経営者と

つきあう」ことを心がけたいものです。

| holiness | 経営者として | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
あなたきらり

今までの人生の中で、3つの会社を立ち上げてきました。

 

4つ目の会社をどう立ちあ上げていくのか、を真剣に考え始めています。

(もちろん、法人化はまだまだ先の話ですが・・・)

 

先のことでも、しっかり考えることによって、「何を準備すればいいか」が

わかってきます。

 

「人生で10は会社をつくりたい」と思ってやってきましたが、現在の私の年齢

と体力ではなかなかできそうにありません。

 

だから4つ目の会社の「定款」に当たる部分。

いわゆる「事業領域」(何屋さんなのか?)を考えられるだけピックアップし、

それに優先順位をつけ、始める準備をする、そんな作業をやっています。

 

中核に「美人学院」を据え、「何でも屋」的な要素も取り入れながら、やりたい

ことを何でも出し合っています。

 

テーマは「あなたきらり」です。

 

相手の企業や個人を「もっと輝かせるお手伝い」を仕事にできたらいいなぁって

思っています。

 

せっかくつくった「花梨倶楽部」の皆さんの中で、一緒に働いてくださる方が

いたらうれしいなぁって思います。

 

新しい一歩を少しずつ踏み出そうとしています。

法人化はまだまだ先ですが、東京オリンピックまでにできたらいいな、と勝手に

思っています。

 

さあ、皆さん、一緒にがんばりませんか?

| holiness | 経営者として | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
小規模事業者の応援

1人または2人だけで仕事をしている人はたくさんいます。

 

この、どちらかというと社会的に「非力な」と言われる「小規模事業者」の人

たちのお手伝いはできないのかな、と最近考えています。

 

私が直接関わることはできませんが、その仕組みのきっかけをつくることが

できるかもしれないと思っています。

 

1人でお仕事をしている方は、問い合わせへの対応も思うようにならないし、

休みも取れない、営業に行きたくても仕事で手が離せない・・・

 

そんな思いの方が多いのかも、って思ったのが始まりです。

 

私が持っている「財産」(お金ではなく、人や仕組み、アイデア)を提供する

ことで可能になることがあるかもしれない。

そんな気持ちでいます。

 

こんなことを考えたのは、将来のビジョンに入れてある「農業」や「託児所」や

「介護施設」をそろそろ本気で考えていかないと、と思ったからです。

そのときに思い浮かべるのは「小規模事業者」の方こそ、スタッフの「介護離職

や「育児離職」が不安なんだろうなということ。

 

そういう不安を私たちと一緒に解消できたらいいのに、と思ったんですね。

 

これからのことは、たぶん準備期間が3〜4年はかかります。

 

今から準備を始めても、完成するところまでは、私は見ることができないかも

しれません。

 

でも、まず「始めなければ、将来は見えない」わけです。

 

2月はグループでの打ち合わせの回数を増やしてでも、何とか「小規模事業者を

応援」する仕組みを考えたいと思っています。

 

これらはすべて、私の個人的な考えですから、今の仕事に影響がないように

スケジュールを組んでやるつもりです。

 

 

今夜も遅くなってしまいました。

明日は朝早く実家に行きます。

母の様子が心配なので、朝一緒にご飯を食べて、デイケアに行くまでは一緒に

いるつもりです。

| holiness | 経営者として | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
17周年

1つ目の会社を立ち上げたのが2002年2月4日。

 

そう、今日が創立記念日なんです。

 

気がつくともう17年経ちました。

 

最初は希望しかないスタートでしたが、その後泣いたり、笑ったり、学んだり

しながら何とかかんとかここまでたどり着きました。

 

会社としても、経営者としてもまだまだですが、少しでも「めざす姿」に

向かって努力し続けないと、と思っています。

 

私の役割はもうそんなにないのかもしれませんが、まだ少しだけ「燃えかす」が

残ってますので、あと少しは皆さんの役に立とうかな、って思っています。

 

最近、人間としての未熟さを感じる機会がたくさんあります。

まだまだ努力が足りないんだなって思います。

 

残り少ない「経営者」としての人生、やれるだけのことはやる覚悟です。

 

「先生」としてももう少しがんばれると思いますので、「一人の小さな声を大切

にする」ことを意識してやらないと、という覚悟です。

 

20周年を見届けられるかなぁ。。。

| holiness | 経営者として | comments(14) | trackbacks(0) | - | - |
1年を振り返る

今回の熊本出張は、3つ目の会社(私は今はこの会社だけ社長なので)の決算の

準備がおもな目的です。

 

まずは、1年間の「売上」と「費用」の概算と手元残金の金額を合わせる作業。

これは毎月きちんとやっているので、特に問題なく進みます。

それに合わせて、今年1年を振り返ります。

この作業をいつやるかで、今後の予定が変わってきます。

 

その後、来期の経営計画の見直しが必要かどうかのチェック。

これについては、昨年9月に作った経営計画と今日までの実績をベースに計算

し直した金額の差を確認しました。

 

これについては誤差が1%程度でおさまっていたので良しとしました。

昨年作ったもので正しかったということですね。

 

さらに、来期に向けての「損益分岐点」を計算し直して、人の問題、資金の問題

新規事業について、など細かく話し合いました。

 

少しは来期のことが見えてきたかなと思っています。

 

明日も少し自分なりに別の角度から計算してみようか、と思っています。

 

これも「先が見える」ために必要なことですね。

 

 

決算は・・・3月末なのでまだまだ余裕なんですけどね。

| holiness | 経営者として | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
一歩一歩

ある方の紹介で、今度会社を立ち上げるという方とお会いしました。

 

業種が違うので、具体的なことはアドバイスできないのですが、法人化するまで

の流れを一緒に考えてほしいという依頼です。

 

まあ、私なんかに聞いてもあまり大したことはないと思うんですが、相談が

あれば時間の許す限りお手伝いしようと思います。

 

今日(昨日か)の福岡の社長さんたちとの打ち合わせで、また勉強しないと

いけないなと思ったところだったので、今自分が考えていることについて可能な

範囲でお話ししました。

 

私は「10年ビジョン」をとても大切にしています。

そして掲げたビジョンを追いかけるうちに、いつの間にかそれが実現してきた

というのを何度も経験しています。

 

その方が法人化して「何をしたいのか」がわかれば、次の手が見えてくると思う

んですね。(やはり、一歩一歩ですね〜。

 

今日は「10年ビジョン」や「粗利経営」「労働分配率」「就業規則」などに

ついて、私が知っていること、感じてきたことなどをお話ししました。

 

どんな方でも私よりは優れた能力をお持ちなので、必要ないかも、と思いました

が、自分のやってきたことを順を追ってお話ししました。

 

あと2、3回は一緒に話しましょう、ということになり、次は

経営理念」や「事業ドメイン」などについて先方の意見をお聞きすることに

しました。

 

何だか、今本当に心から「ちゃんと経営したい!」という強い気持ちが湧いて

きています。

そういう意味では、今の相談はとてもありがたい機会だと思うんです。

 

しばらくは空き時間はありませんが、もし時間ができたら、もう一度自分たち

の会社の「原点」に立ち戻り、ビジョンや事業ドメイン、そして経営理念を

再確認する時間がとりたいなって思っています。

 

先ほど実家に帰り着きました。

さすがにちょっと眠いです。

明日もフルパワーでがんばれるように。。。

| holiness | 経営者として | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
やっぱり新鮮な刺激でした〜

福岡から4人の経営者の方が来られて、3月に予定している例会の報告内容

の打ち合わせをしました。

 

とりあえず、今までの経営体験を踏まえ、具体的にどういうことをやって

いるかをお話しした後、皆さんとの意見交換でした。

 

私にとっては、ほぼ1年ぶりの経営の勉強だったように思います。

 

タイトルは

経営者の勉強とは何か?〜表面だけの勉強じゃつまらんよ〜

と決まりました。

 

「労使見解」を題材に、「人は生きているだけですばらしい」という「原点」

に立ち返り、「学び方を学ぶ」例会にしようということになりました。

 

皆さんが「例会、楽しみになってきました!」と言ってくださったので、その

期待に応えられるよう、これからまたまた勉強ですね。

 

その後、一緒に食事に行ってきました。

知っている方はお一人だけで、ほかの方はほぼ初めてでしたが、やはり経営者

同士の交流は学ぶことが多いですね。

新鮮な刺激をいただきました。

 

元気だった頃を久しぶりに思い出しました。

 

何とか3月には同友会にも復帰したいと思っています。

そのためにはまず体調を万全にすることです。

睡眠を確保すること」と「遊びのあるスケジュールをくむこと」を意識

しながら進めたいと思います。

 

これから11:00までは授業。

その後、ある方と「ビジョン打ち合わせ」

そして夜は実家に帰ります。

 

う〜ん、今日もなかなかハードですね。

まあ、何とかがんばります!

| holiness | 経営者として | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
忘れてる

自分自身の「経営の振り返り」、やっと6割ぐらい終わりました。

 

ずっと大切にしてきた「労使見解」はいつもカバンに入れて持ち歩いていますが、

じっくり読んだのは久しぶりでした。

(体調を崩す前はほぼ毎日のように読んでいたのに、今ではすっかり忘れて

しまってますね)

 

読み返しながら「ハッ」とするところがたくさんあります。

 

いろんなことを考えさせられます。

 

特に「人間尊重の経営」については忘れてることが多いですね。

 

今回、福岡での「経営体験報告」のおかげで、自分自身を見直す機会をいただき、

また初心に戻れる気がしています。

 

何となく、新しい自分に変われるかも、なんて思っています。

もう少し「労使見解」読み込んでみますね。

 

 

残りは明日起きてやります。

しかし、もう4時ですね〜。

せめて3時間ぐらいは寝たいなぁ。

 

実は最近(もう10日以上?)布団で寝てないので、これから布団で寝ます。

| holiness | 経営者として | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
いろんなことを話せる時間

月に2回、1つ目の会社について社長と話をする時間をつくっています。

 

私は経営にはほぼノータッチのため、社長も相談しにくかったんだろうと

思うんです。

 

それを月に2回、具体的な内容で話し合うようになってから、2人の間での

透明化」が進んだ気がします。

いろんなことを話せる時間になっている気がします

 

塾なんていう仕事は、生徒がたくさんいるからうまくいっている、という訳では

ありません。

やはりちゃんと「経営」をしないといけないわけです。

 

特に「将来の不安を解消する」ということが経営者の大きな仕事です。

 

また「先を見せる」という作業も必要です。

 

これがきちんとできる経営者になるために、もっともっと話し込まないといけない

んだなぁ、と感じています。

 

今日はほんの30分ぐらいの話し合いでしたが、徐々に状況が把握できてきた

ような気がしています。

 

とにかく今は「保護者会」に向けて全力です。

がんばります。

何もしなければたぶん50名ぐらいの参加でしょう。

でもそれを受け入れるわけにはいきません。

 

私を知らない方も一度保護者会に来て、話を聞いていただけたら

私たちが「どういう気持ちで子どもたちと接しているか」をわかっていただける

と思うんですね。

 

皆さ〜ん、保護者会お待ちしてますね。

| holiness | 経営者として | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |