無料ブログ作成サービス JUGEM
研修の意味

4月に予定していた「社員研修」ですが、それぞれの会社の事情で延期となって

いました。

 

私は5月は時間割も「母の会」もすでに決まっているので、その中で2日間の

研修の日程を確保するのは無理だと考えていました。

 

昨日も打ち合わせをしましたが、2日間のうち1日だけ参加する、ということで

何とか調整することにしました。

 

この1日が入ることで、スケジュールはかなりタイトになったので、体力的には

ちょっと心配ですが、「必要なこと」には手を抜けないですからね。

 

必要なこととは?

 

第一に「経営理念」「経営方針」の全員への浸透です。

「私たちは、この1年、何を柱に行動するのか」を全員が一致させなければ

いけないと思うんですね。

 

第二に「統一すべきことは統一する」ということ。

授業、生徒対応、出勤、挨拶、清掃、備品管理、スケジュールなど同じ基準で

進められることが大切なんだ、と思います。

 

それ以外にもやりたいことはたくさんありますが、何とか実りのある研修に

してほしいなと思います。

 

研修日程に合わせて時間割も調整が必要です。

う〜ん、これは土日は無理なので月曜日かなぁ。。

| holiness | 経営者として | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
148回目

3人会」がありました。

 

「SS」が終わったのが22:05

そこから駐車場まで歩いて、急いで天文館に向かいました。

教室を出たのが22:10を回っていたので、22:30の集合に数分(4分ぐらい)

遅れてしまいました。

 

教室から「少し遅れます」という旨連絡をしておいたのですが、集合場所に到着

すると、1人の社長が待っていてくれました。

 

しばらくして、もう一人の社長も合流して、3人で「つぼ八」へ。

 

グループウエア、3人会旅行、年金の3つが大きなテーマでした。

いろんなことを教えてもらえるので、私にとってはとても貴重な会です。

 

その会が今日で「148回目」だったそうです。

月に1回ずつやってきたんですが、昨年、私の体調不良のため何回かはキャンセル

させていただいているので、ちょっと計算は合いませんが、2006年の9月から

3人で毎月1回実施しています。

とうとう13年目に入ります。

このおつきあいは本当に大切にしないといけないですね。

 

今日は「この会、あと10年は続けましょうね」という話に。

あと10年・・・私も69歳になる年です。

 

10年後も今と同じようにやるために、今のうちから考えて行動しないといけない

と感じましたね。

 

体力的な面も準備しないといけないし、時間的な余裕もないといけないですね。

 

自宅に戻ったのが1午前1時を過ぎていました。

 

そこから教材を作ったり、こうしてブログを書いたりしています。

 

さすがに今日は眠たいのでもう寝ることにします。

 

今日こそは布団で寝ますからね!

| holiness | 経営者として | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
頭の疲労・・・

昨日はあまり寝てない状態で始まりました。

 

母の病院に付き添って、その後会議の連続。

13:00〜15:00 新グループウエアの提案・試行・決定

場所を変えて

15:30〜16:30 3つ目の会社の打ち合わせ(粗利経営の月次)

16:30〜18:00 GSK(グループ責任者会議)社員研修と保護者会

いったんここで終了して、その後帰るつもりにしていたんですが、2社の社長から

希望があったので各社個別に、それぞれの会社の課題を、私が外から見て感じる

ところを話していきました。

その結果

18:30〜19:30

19:30〜20:30

が各社との打ち合わせとなりました。

 

「あいまい」な言葉は「あいまい」な行動を生み、結果として「悪い」結果を

もたらします。

だからこそ、明確に、より具体的な言葉で言うべきだろうと思うんですね。

 

各社との打ち合わせの後、私が一番話し合いたかった「引退までの流れ」を

比較的ちゃんと話し合うことができました。

 

あっ、授業をやめるとかいうことではなくて、あくまでも「経営から身を引く」

ことの流れですよ〜。

先が見える」ことは「安心して生きる」ことにつながりますよね。

心が少し楽になりました。

あとは2人の社長からの提案を待つことになります。

(すぐに提案が出るかどうかは不安ですが・・・)

 

全部が終わったのは21:30過ぎでしたかね〜。

約8時間で6つの話し合い・・・疲れましたね。

 

頭の疲労がピークでしたね。

 

ナント自宅に帰ってから25分後に寝てしまいました・・・しかもソファで。

 

今日は授業の準備が大量です。

昨日とは違う脳を使いますね。

| holiness | 経営者として | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「お話し会」最後のお知らせ

来週の月曜日「お話し会」をします。

 

講演会や講座とは違い、お茶を飲みながら気楽にお話を聞いてもらおうという会

です。

時間もそんなに長くはないので、お話は40分ぐらいで終えて、質疑応答の時間を

少しとれるかな、って思っています。

 

テーマは「自分自身を経営する

会社は「倒産」がありますが、自分自身は倒産させるわけにはいかないですよね。

もしかしたら、自分自身を経営することは会社を経営することより難しいのかも

しれません。

 

もっとキラキラして過ごしたい!

本来の私を取り戻したい!

 

そんな気持ちのある方はちょっと覗いてみませんか?

 

あまり大きい人数でやるつもりではないので、今回が最後のお知らせになります。

 

自分の力で、素敵な自分に変えたい

 

そんな方はどうぞ。

 

4月15日(月)13:30〜14:30(最大延長15:00)

会場:美人学院(中州陸橋沿い、極真空手が入っているビルの3階)

参加費:500円

 

ご希望の方はメールかコメントで。

| holiness | 経営者として | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
オクラ農家知りませんかぁ?

先日の福岡での例会の「経営体験報告」の後、いろんな方とお話ししました。

(あっ、そういえばこのこと書いてないなぁ・・・)

 

懇親会の最後に

「今度、糸島でオクラ育てようと思ってるんです。指宿が全国の50%のシェア

があるんですよ。鹿児島でオクラ育ててる人知りませんか?

ぜひ見学させてもらいたいです。」

という相談を受けました。

 

私は直接指宿に知ってる方がいないので、どなたかいれば、と思ってブログに

書いてみました。

 

お知り合いで、指宿で「オクラ農家」やってる方ご存じないですかぁ?

 

ご存じの方いらしたらぜひ教えてくださいね〜。

「私、オクラ農家ですけど!」という方からのお知らせも待ってま〜す。

| holiness | 経営者として | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
もったいなかったなぁ。。。

昨日の福岡での「経営体験報告」の余韻が残ったまま、今日一日は福岡で

いろんなことをしたいところです。

 

昨日知り合った方の会社訪問も行きたいし、何人かで集まって、昨日の続きの

話をしたりするのもいいですね。

 

人と親しくなるのは「時間」よりも「回数です。

昨日会って、また今日会えば、きっと本当の友だちになれるかもしれないですね。

 

でも、今日は午後から授業があるので、朝8:30発の新幹線で帰ってきました。

(朝食が8:00だったので、かなりバタバタ、走りました〜!)

 

10:00過ぎには自宅に着いて、今も必死に授業の準備中です。

ちょっともったいなかったなぁ。。。

 

次にこういう機会があるときは、翌日は休みにしとくべきですね。

せっかくの機会は有効に使いたいですね。

 

4月以降、県内のいろんな会社を訪問して、社長の話を聞きに行こうと思って

います。

今度こそ、少しゆとりを持った計画にしておきたいですね。

| holiness | 経営者として | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
譲れないもの

新規事業を立ち上げようという方のお手伝いを何件かやっています。

 

自分のこともちゃんとできていないのに、人のお世話なんかできるか、って感じ

ですが、私にできることは、可能な限りお手伝いをしたいと思っています。

 

自分と関わる人がうまくいくのを見るのは嬉しいものです。

 

ずっと昔は、「自分が1番になるんだ」と思っていましたが、それは完全な

間違いで、人がうまくいくから、そのおこぼれで自分もうまくいくんだという

ことに気づいたんです。

 

世の中に「1人勝ち」はありません。

自分だけが強かったら、まわりはすべてつぶれてしまって、その業界そのものが

なくなってしまいます。

 

だから、人のことはどんどん応援すべきです。

 

昨日もその話し合いがありましたが、私の役目は「簡単に妥協しない」ことを

伝えること。

人には、決して「譲れないもの」があります。

譲ってもいいものと譲ってはいけないものをきちんと見分ける、その意識を強く

持つことで、事業はうまくいくことが多いのかなって思います。

 

もう少し応援は続きますが、私が元気な限りは小さい力でもお貸ししたいと

思っています。

 

かなり集中してブログ書いてみました。

 

福岡での「体験報告」の準備のせいか、集中力が増してる気がする(笑)

| holiness | 経営者として | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「労使見解」の学び直し

今日は午後から福岡に行って、「経営体験報告」をさせていただく予定です。

ここ数日はこの準備にかかりっきりになっていました。

 

今朝も5時起きで、ひたすら準備をしていました。

 

準備はもちろんしないといけなかったのですが、私自身の経営の「バイブル」で

ある「労使見解」を何回も何回も読み直し、本当に一言一句を噛みしめながら、

これまでの経営を振り返ってきました。

 

楽しい時間でしたね。

 

また「原点に戻る」気がしました。

 

「そうだ、こんなことを考えていたよなぁ」

「ああ、これも労使見解に書いてあったんだ!」

 

と「学び直しの楽しさ」を感じていました。

 

まだ準備は途中ですが、柱は固まったので、これに肉付けをしていく作業です。

 

大切なことは「真実を語る」こと。

恰好をつけて「」を語っては絶対にいけないと思うんです。

 

さあ、あと少しがんばりますよ〜!

| holiness | 経営者として | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
将来像を描く

またまた3月15日にあった「GSK研修」(グループ責任者研修)

 

私たちのグループの4つの会社と1つの事業部の「将来像」のプレゼン。

それぞれの責任者が、自分が思い描く「会社の将来像」を発表、それに対して

みんなが質問や提案、意見を出し合う、という形です。

 

私が直接関わる事業はほとんどないので、すべてを興味深く聞かせてもらい

ました。

 

そして、それぞれの人の考えを知ることができる有意義な時間を過ごしました。

 

ただ、その中に

「経営理念」や「具体像」「経営者自身の行動」が見えてこない発表もあり、

この部分をこれから詰めていく必要があるんだろうな、と思います。

 

それぞれの会社で、スタッフとの共有が最大の課題です。

責任者が一人で考えていても、何も実現しません。

社長のできることって大したことはないのですから、スタッフの力をどれだけ

引き出すことができるか、ということが一番大切です。

 

また、みんなの発表を聞きながら、自分自身の「会社の人間としての終盤戦」に

ついても考えさせられました。

 

いつ頃、どんな形で「終わり」を迎えるのか。

それは誰にも迷惑や不安を与えずにできるのか。

「母の会」や「花梨倶楽部」はどうするのか。

 

いろんなことを考える機会になりました。

 

今は明後日の福岡での「経営体験報告」が頭の大半を占めてますので、それが

終わったら落ち着いていろんなことを考えてみます。

| holiness | 経営者として | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
考え方や言葉で変わる

隼人の「母の会」の後、知り合いの経営者のところにちょっと顔を出して、

しばらく話し込みました。

 

授業が夕方からだったので、比較的時間にゆとりがあったのでよかったです。

 

「資金繰りが苦しい」ということも、「もうダメだ〜」と思う人もいれば、

「これをきっかけに、徹底的に『原価意識』を高めるぞ」と考える人もいます。

 

楽天的な考え方」は経営にはあまり良くないかもしれませんが、

プラス思考」は経営にどうしても必要でしょうね。

 

悩み」は心を憂鬱にさせるものですが、それを「課題」と言い換えるだけで

プラスの気持ちになりますよね。

 

考え方や言葉」で自分の人生を変えられるなら、できるだけ「プラス」に

とらえて、行動したいですよね。

| holiness | 経営者として | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |