無料ブログ作成サービス JUGEM
楽しみになってきました〜

「母の会」が終わると、すぐに新幹線で熊本に移動して、熊本のスタッフと

打ち合わせでした。

 

今日は長い時間かかることを覚悟していました。

12月から4月までの細かいスケジュール、さらに新年度に向けての具体的な

「資金繰り」を含めた「経営計画」づくりでしたから。

 

約4時間の「打ち合わせ」の中で、いろんなことが決まりました。

 

会議や研修、熊本出張の日程、CDの録音日程、保護者会の日程、合宿の日程

その他いろんなことが決まっていきました。

最終的にはみんなで確認をすることになりますが、叩き台はできたかな、と

思っています。

 

特に、来期に向けた取り組みの中で、いろいろと考えていることも話ができて

よかったです。

 

「自由枠」についても、来年は「小学部」についても本格的に取り組んでいこう

ということになり、また新しい出会いがあるかもとワクワクします。

ただ、私自身が授業をしなくても同じレベルのサービスと満足度を提供できる

ように、というのが一番難しいところで、ここはもうしばらくはかかると思う

んですね。

 

決まったことをきちんと実行する」という姿勢がどの責任者にも身についた

ときが「引退のとき」なのかもしれませんね。

 

もうしばらくはがんばって働かないといけないようです。

 

でも、今私がやっている「自由枠」は「40人」ぐらいがMAXのような気が

します。

その人数を超えたら、「募集停止」にするしかないですね。

 

もしかしたら1月30日、2月1日の保護者会で終わるかもしれない・・・。

まあ、そんなわけで今度の保護者会、皆さん来てくださいね〜。

(あれっ?いつの間にか宣伝になってる(笑))

そんな気もしています。

| holiness | 経営者として | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
選択肢を増やすこと

熊本出張の途中、出水駅で降りて、「母の会in出水」に参加してきました。

 

鹿児島から、伊佐市からもお越しで、9名ぐらいの方に集まっていただきました。

 

初めての方、久しぶりの2回目の方、前回からの2回連続の方、中には6回目と

いう方もいました。

(出水で6回ということは、毎回参加しても1年かかりますからね〜)

 

お子さんのことで「5年間ぐらいいろいろありました〜」という方も・・・。

普通に考えると、目の前が真っ暗になるぐらい大変なことかもしれませんが、

こちらのご夫婦が、まったくぶれずにお子さんを「受け入れた」結果、少し

光が見えているというお話を伺いました。

 

そう、どんな環境になっても、親がすべきことは「受け入れること」です。

恥ずかしい」とか「みっともない」とか「頭にくる」とかいった『感情』で

話をすることが一番いけないと思うんです。

 

とにかく「冷静に」「子どもを否定することなく」話してほしいと思うんです。

だからこそ、「感情」はこういう母の会みたいな会に来て、思いのたけを話せば
いいかなって思います。

 

また、悩んだときのために、子どもたちのまわりの「尊敬できる大人」の存在が

とても大切だとお話ししました。

子どもたちが尊敬している大人が「親だけ」じゃさびしいですよね?

 

話し合い」はとても大事です。

ただ、それは「文句の言い合い」や「自分の意見を言うだけ」の会にはならない

ように配慮すべきです。

 

そして、子どもたちが「ある選択」をする場合、必ず「複数の選択肢」の中から

選ぶ、という習慣をつくってほしいと思います。

この「選択肢を増やすこと」が親の大切な役割で、その選択肢を提案するには

情報」が不可欠です。

お母さんはもっと外に出て、「生の情報」を知るべきだと感じます。

 

出水で母の会を始めて、もう何年になるでしょう?

この会で何回かお会いした方には

もしも困ったら、あの先生に相談すればいいな」と思ってもらえるような存在

でありたいと思っています。

 

 

 

今日は「天丼とうどん」でした。

どっちもおいしかったですね〜。

でも、「天ぷら定食」よりも「天丼」の方がおいしい気がしたんだけど・・・。

| holiness | 先生として | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「to do リスト」が手放せない

その日にやるべきことを書いてチェックする「to do リスト」を書き始めて

から丸5か月です。

 

今や、なくてはならないものになってきました。

 

やっと自分なりの使い方が身についてきた感じです。

 

ノートも最初は小さかったのですが、今はB5サイズのスヌーピーのノート(笑)

とにかく、どこに行くにもこのノートが必要です。

 

今は、「その日やるべきこと」を書く以外にもいろんなものに使っています。

例えば・・・

会議のメモ(予習用)

・人前で話をするときの「下書き

・保護者会やクリスマスパーティの参加者管理

・印象に残った「言葉」を書き留める

買い物リスト

・その日授業がある生徒一人ひとりの進度や話すこと

・イベントの準備物一覧

など多岐に渡りますが、日常起こるすべてのことに関わっています。

 

出かけるときは必ず持って出ないと不安です。

プライベートで出かけるときは、写メっていきます。

 

それぐらい「なくてはならないもの」になりました。

 

「やるべきことを書く」ためにだけ「to do リスト」を使うのはもったいない

と思うようになりました。

 

まだまだ工夫は必要なんでしょうが、「なんでもノート」はあって損はないと

思うんですね。

 

まだまだ書き込める情報はあるはず。

「なんでもノート」はさらに充実しますよ〜。

| holiness | 人として | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
今日の持ち点は?

昨日も書きましたが、「数学的体調管理」について、「さあ、やるぞ!」と

思っていたら、寝る前にアプリをセットするのを忘れて、そのまま寝てました。

(それぐらい疲れていたってことですね)

 

たぶん12:45ぐらいに布団に入った気がするんですが、本当に瞬間的に寝て

いました。

 

朝起きると、ナント6:00です。

5時間以上もまったく目を覚まさず寝る」のは、私にとっては画期的なことです。

 

本当にすばらしい!

これで元気になるかはわかりませんし、起きてから「痒いなぁ」と感じることも

ありますが、「よく寝たなぁ」というのが正直な気持ちです。

 

5時間睡眠ですから、今日の持ち点は「10点」です。

 

この10点という持ち点の中で今日一日過ごすことになります。

「母の会in出水」は新幹線移動もあるので「−2」

「スタッフとの打ち合わせ」は、今日は経営計画やスケジュールの見直しの

予定で、かなり長時間になりそうなので「−2」

出張で「移動の疲労」もあるので「−2」

 

これでも「+4」で今夜を迎えられるはず。

 

よしっ、いいぞ!

こうして毎日プラスで終わるようにすれば、確実に前進すると思うんですね。

 

この「持ち点システム」は意外とおもしろいとおもいますよ〜。

| holiness | プライベート | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
数学的な体調管理を実践

睡眠」が私の痒みに影響を与えていることが何となくわかってきました。

 

睡眠時間を確保できたときはまあまあ調子がいいことが最近多いんです。

 

やっぱり毎日忙しくて、なかなか睡眠時間を確保するまでにはいかない状態が

続いていました。

そんな中、時間を確保できたときは、少なくとも午前中は調子がいいんですね。

痒みもなくなるわけではありませんが、我慢できるレベルにおさまっています。

 

やはり、今の最高の治療は「睡眠」かもしれません。

 

そこでこんな計算を。

 

睡眠時間×2を「持ち点」として、

仮眠は「+1」

授業は「−1」(準備がまあまあ必要なものは−2、相当必要なものは−3)

会議は「−1」

父の病院は「−2」、実家に帰るのは「−0.5」

人と会うのは時間によって「−1から−2」(母の会も同様)

それ以外は、随時考えるとして、しばらく得点化してみます。

 

例えば昨日は

睡眠は2時間48分なので、「+5.5」

授業は6コマで「−6」、勉強会が「−2」、実家「−0.5」

合計すると・・・「−3

あまり状態はよくないってことですね。

 

今日は

睡眠が4時間48分なので、「+9.5」

授業は5コマで「−5」、勉強会が「−3」

合計すると・・・「+1.5

体力的には少し余裕があるってことでしょう。

 

うん、何となく自分の感覚と一致します。

 

睡眠時間をベースにその日の状態を得点化することで、少しは寝るように

なるかなぁって思います。

 

まあ、おかしいところがあればまた見直せばいいわけですから、しばらくは

やってみますね。

 

数学的体調管理システム」でした〜(笑)

| holiness | 先生として | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
カレーとうどん

すみません、何も意味のないブログですから、飛ばしてもらっていいですよ〜。


昨日のお昼がカレーだったのは書きましたが、

今日の昼は、コンビニのお弁当と「皿うどん」でした。

まもなく実家に帰りますが、明日の朝は「稲庭うどん」の予定です。

さらに、明後日は出水の「母の会」で、天丼に付け加えて、「うどん」を頼みました。


ナント3日連続で「うどん」食べます。

実は、昨日までの3日間は、連続で「カレー」でした。


いやぁ、続きますね〜。


今度は何を続けるかなぁ。


トンカツは重すぎる。

お好み焼きはおやつみたいだし…


う〜ん、やっぱり「じゃがいも」だなぁ。

(じゃがいもがすべての食べ物で一番好きなんです。)


じゃがいもが入る料理って、また「カレー」か。


| holiness | 人として | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ありがたいですね

昨日のブログで「言葉を伝える」ことを少し書いたんですけど、とてもありがたい

反応が返ってきました。

 

「子どもに何か書いてほしい」という方が何人か。

「私のために何か書いてほしい」という方も何人か。

そして「先生、『言葉集』出しましょう!」という方も。

 

いやぁ、私の書いたもので誰かが喜んでくれるなら、もう少しいろいろ書いて

みて、自分なりに納得のいくものになったら、「ほしい」と言ってくださった

方に差し上げようかな、って思っています。

 

四字熟語だったりある人の言葉だったり、あるいは私自身が考えた言葉だったり

そんなものをもう少し書いてみます。

 

どこかの集まりのときにでも、書きためたものを見てもらって、ほしいものを

持ち帰ってもらおうと思います。

 

書く目的」ができました。

 

誰かの心に届く」ように、時間を見つけて書いてみたいと思います。

 

コメントやメールに「勇気」と「自信」をいただきました。

本当にありがとうございます。

| holiness | 人として | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
約束を守る

なぜか今日も授業に来ません・・・。

こんなこと、個別を始めてから10年以上経っていますが、初めてのこと

です。

 

今月、すでに4人目。

 

これまでの3人は

1人は体調不良で、届のある欠席。

ほかの2人は時間の勘違いで当日中に来ました。

 

今日の4人目は?

もう高3なのでありえないんですけどね。

 

私の個別は、自分で選んで時間割に書き込むシステムなので、自分の書いた

授業は、自分で責任を持つべきだと思うんですけどね。。。

 

決められた時間に出てきて、決められたことはちゃんとやる、

そう、「約束を守る」子と一緒に勉強したいですね。

 

「もっとがんばりたい!」

そんな子いたら一緒にやりますよ〜。

(冬休みからできるかも・・・かすかな可能性が・・・)

| holiness | 先生として | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
言葉を伝える

先ほど書いた「今日一日の枠の中で生きる」とか、自分の生きるヒントになる

言葉に時々出会います。

 

こんなとき、書道習ってたらなぁ、なんて思うんです。

 

自分が思ってることをカードに書いて、それを見ながら過ごせたらもう少し

イキイキとした人生を送れるかもしれないですね。

 

でも、その言葉を美しく書く技術がないのが悔しいですね。。。

 

今、自分に影響を与えてくれた言葉を少しずつ書きためています。

見苦しい字ですが、それでも誰かの役に立つのなら・・・

そんなことを思ったりします。

 

下手くそな字でよかったら、誰かに「言葉を伝えたい」ですね。

もしかしたら、子どもたちのお守りになるかもしれない、なんて。

 

ほしい人がいたらあげますよ〜。

 

誰もいないか・・・。

 

まあ、もう少し書きためてからだなぁ。

| holiness | 人として | comments(18) | trackbacks(0) | - | - |
復活です!

何の復活?って思いますよね。

 

今日のGSK(グループ責任者会議)の中で、今後のスケジュールを話し合って

いるときに、「保護者会」の話になって、それぞれの会社別に保護者会の日程を

決めていったんです。

 

そんなとき、「また一緒に話してもらえないですかね?」という話に。

確かに、3つの塾の「スローガン」がかなり明確になって、それをどこかで

きちんと伝えないといけないとは思っていましたが、予想外の展開でした。

 

私もこの1年間「自由枠」の保護者会でしか話さなくなったので、塾には通って

るけど、このブログの存在も知らない方が半分以上はいるかなぁと感じて

います。(もちろん、私のこともどこかのおじさんって思ってるはず。。。)


3種類の塾から、一番合ったスタイルを選んでほしい、と強く思います。

 

 

 

そんなわけで・・・

次の「新年度に向けた保護者会」で、復活です!

皆さん、私たちのグループのすべての塾の説明も「短く、わかりやすく」します。

そして、きっと保護者の方にも子どもたちにも役に立つお話をします。

塾に来てなくても全然OKです。

ぜひぜひたくさんの方をお待ちしています。

 

ぜひぜひお友だちにも今から声をかけてくださいね〜。

「(ちょっと宣伝もあるけど)無料の講演会だよ〜」みたいな感じで(笑)

 

 

あっ、日程書くの忘れました。

 

1月30日(水)と2月1日(金)の2日間、18:50〜20:30です。

会場は県民交流センターです。

 

引退前の私ですが、老体にムチ打って最高の話をしますよ〜。

内容はじっくり考えてからまた今度。

| holiness | 先生として | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |